Firefox のメモリーや CPU の消費量が多い - 修復方法

時々、Firefox は、ウェブコンテンツをダウンロードしたり、処理したり、表示したりするために大きなシステムリソースを要求することがあります。Firefox を使用中にリソース消費量が高いまま持続する場合、この記事を確認してください。

  • CPU (中央演算処理装置) はコンピューターの「中枢部」です。
  • RAM (ランダムアクセスメモリー) やメモリーは、コンピューターが同時に複数のタスクを実行するのを手助けします。
  • システムリソースが多く使用されていると、コンピューター全体の性能や安定性に影響があります。
  • OS によって、特定のツールからリソースの消費量を確認し、監視できます。
補足: パフォーマンスデータを送信 すると、Mozilla があなたの メモリーや CPU 消費量を含むデータを集め、将来のバージョンの改善に役立てることができます。

最新バージョンに更新する

最新バージョンの Firefox は性能が改善されていることがあります。まず、Firefox を最新バージョンに更新 してください。

Firefox を再起動する

長時間、Firefox を開いたままにしていると、Firefox のメモリー消費量が増加する可能性があります。これに対する回避策は定期的に Firefox を再起動することです。Firefox を再び起動したときに、タブやウィンドウウインドウ を保存されるよう設定でき、閉じたところから開始できます。詳しくは、前回のセッションの復元 をご覧ください。

リソースを消費する拡張機能やテーマを無効化する

拡張機能とテーマは Firefox が通常以上のシステムリソースを消費する原因となる可能性があります。

Firefox が非常に多くのシステムリソースを消費する原因が拡張機能やテーマにあるどうか見極めるには、 Firefox をセーフモードで起動 し、そのメモリーと CPU 消費量を観察してください。セーフモードでは、拡張機能やテーマは無効化されます。そのため、非常に大きな改善が見られた場合には、拡張機能を無効化するか、アンインストールしてみてください。

不要なコンテンツを隠す

多くのウェブページには、表示するだけでメモリーを使用する不要なコンテンツがあります。Firefox に組み込まれているコンテンツブロッキングは、サードパーティ追跡コンテンツの読み込みを妨げることにより、リソースの消費を削減します。詳しくは、コンテンツブロッキング強化型トラッキング防止 の記事をご覧ください。

不要なコンテンツをブロックする拡張機能があります:

  • Adblock PlusuBlock Origin は、ウェブサイト上の広告を非表示にできます。
  • NoScript は、ウェブサイト上で実行されているスクリプトを選択して有効化したり無効化したりできます。

Flash のハードウェアアクセラレーション設定を確認する

Adobe Flash Player プラグインがインストールされている場合、Flash コンテンツを全画面表示フルスクリーン で描画する時、ハードウェアによる描画支援が行われます。この機能が有効の場合、コンピューター本体ではなく、グラフィックカードのメモリーが使用されます。

  1. Flash プラグインを利用する動画のあるページを開いてください。
  2. ページ内の動画プレーヤーを右クリック Control キーを押しながらクリック し、コンテキストメニューから 設定... をクリックします。Adobe Flash Player の設定画面が開きます。
  3. 設定ウィンドウウインドウ 左下のアイコンをクリックして ディスプレイ パネルを開きます。
  4. ハードウェアアクセラレーションを有効化 を選択してチェックを入れてください。
  5. 閉じる ボタンをクリックして Adobe Flash Player 設定ウィンドウウインドウ を閉じます。

表示するタブを少なくする

表示される各タブのウェブページは、メモリーに格納される必要があります。頻繁に 100 以上のタブを開いている 場合は、より軽量な方法でそれらのページを読むとよいでしょう。以下を参照してください:

Firefox のハードウェアアクセラレーションを確認する

Firefox のハードウェアアクセラレーションは、多くの場合メモリーと CPU の消費を減らします。 Firefox のパフォーマンス設定 を確認してハードウェアアクセラレーションがオンになっているか確認してください。また、グラフィックスドライバーが最新 であるか確認してください。

コンテンツプロセスの制限を削減する

マルチプロセス Firefox (electrolysis や e10s とも呼ばれます) で Firefox は、セキュリティやパフォーマンスの向上のため、ウェブコンテンツをすべてのタブで Firefox のメインプロセスから分離して実行します。マルチコンテンツプロセス を使用して、パフォーマンスをの向上させ、プロセスのクラッシュ時の影響を最小化しています。Firefox のパフォーマンス設定 を変更して、コンテンツプロセスの制限を変更できます。

Fx66BetaSettings-Performance

コンテンツプロセス数は 1 から 8 に設定でき、既定デフォルト は 8 です。多くのコンテンツプロセスを持つと、複数のタブを使用するときにパフォーマンスを改善できますが、メモリーを多く消費することにもなります。コンピューターのメモリーが枯渇する場合、コンテンツプロセス数を削減してください。

他のアプリケーションを閉じる

多くのアプリケーションを同時に起動していると、コンピューターの動作が遅くなり、他のアプリケーションの動作も遅くなります。使っていないアプリケーションを閉じると、システムリソースの消費量が削減されます。

content-prefs.sqlite ファイルの削除

Firefox は、ユーザーのデータをプロファイルフォルダー内の様々なファイルに保存します。個別のウェブサイト設定の保存に使用されるファイルが壊れている可能性があります。このファイルを削除 (あるいは名前の変更) すると、ズームレベルの設定がリセットされますが、CPU 使用率を減るのに可能性あります。

  1. メニューボタン Fx57menu をクリックして、ヘルプ をクリックし、トラブルシューティング情報 を選択します。ヘルプ メニューから、トラブルシューティング情報 を選択します。トラブルシューティング情報 のタブが開きます。

    • アプリケーション基本情報 セクションの下のプロファイルフォルダーディレクトリーの隣にある フォルダーを開くFinder で表示ディレクトリーを開く ボタンをクリックします。プロファイルフォルダーが含まれたウインドウが開きます。プロファイルフォルダーが開きます。
    補足: Firefox を使用してプロファイルフォルダーが開けないときは、Firefox を開かずにプロファイルフォルダーを見つける 手順に従ってください。
  2. メニューボタン New Fx Menu をクリックし、終了終了 Close 29 を選択します。

    Firefox メニュー Fx57Menu をクリックし、終了 を選択します。 画面上部の Firefox メニューをクリックし、Firefox を終了 を選択します。Firefox メニュー Fx57Menu をクリックし、終了 を選択します。

  3. プロファイルフォルダー内の content-prefs.sqlite ファイルを削除してください。これは、Firefox の次回起動時に再生成されます。

Firefox をリフレッシュする

Firefox をリフレッシュ 機能は、基本的な情報を保存したまま Firefox プロファイル既定のデフォルト 状態に復元することで、多くの問題を修復できます。 詳しくは、Firefox をリフレッシュする - アドオンや設定のリセット をご覧ください。

追加のトラブルシューティングツールを使用する

Firefox 内や OS の両方で使用できる様々なトラブルシューティングツールがあり、システムリソース消費を評価できます。

Firefox のツール

  • Firefox タスクマネージャー (Windows のタスク マネージャーと混同しないでください) は、多くのシステムリソースを消費しているタブと拡張機能を確認できるツールです。
  • about:memory ページは、メモリーに関連する特定の問題 (例えば、ウェブサイト、拡張機能、テーマなどに起因するもの) をトラブルシューティングでき、時々、Minimize memory usage ボタンですぐにメモリー消費量を削減できます。about:memory の使用ガイドは、about:memory をご覧ください。
  • プログラマーでない場合でさえも、Firefox の開発者がメモリーリークのデバッグに使用するツールやヒント を試せます。

OS のツール

  • タスクマネージャーパフォーマンス タブでリソースの使用量を見ることができます (タスクマネージャーで「詳細」をクリックして、すべてのタブを表示できます)。詳しい情報は、Microsoft のサイトの この Windows ブログ投稿 をご覧ください。
  • Linux のすべてのディストリビューションに含まれていなくても、Linux の多くのバージョンは、グラフィカルなリソースモニターがあります。システムモニターと呼ばれますが、他のツールを使用できることもあります。
  • ターミナルで top コマンドを実行すると実行中のプロセスとシステムリソースの消費量の一覧が表示されます。
警告: コンピューターのパフォーマンスを向上する様々なサードパーティプログラムがあります。サードパーティソフトウェアをインストールするときは、細心の注意を払い、公式リソースによって提供されている信頼できるソフトウェアのみを使用してください。

コンピューターにメモリーを増設する

上記のセクションをすべて試してもメモリー消費量が最大値に近い場合は、メモリー (RAM) をコンピューターに増設したほうがよいかもしれません。メモリーを追加すると、パフォーマンスを大きく改善できます。

コンピューターをアップグレードする

前のセクションのすべてのヒントを実行し、システムリソース消費が高いままの場合、コンピューターをアップグレードするときかもしれません。技術の進歩につれ、ソフトウェアは高度化し、効率的に実行するためにより強力なコンピューターを必要とします。

この記事は役に立ちましたか?

しばらくお待ちください...

These fine people helped write this article:

Illustration of hands

ボランティア

あなたの専門知識を成長させ、他の人と共有してください。質問に答えたり、ナレッジベースを改善したりしてください。

詳しく学ぶ