ファイル読み込み時の動作設定

この記事では、Firefox でダウンロードしたファイルの種類ごとの扱いと、その動作を変更する方法について説明します。

ダウンロード動作

ファイルをダウンロードするリンクをクリックすると、そのファイルの インターネットメディアタイプ (MIME 形式やコンテンツ形式とも呼ばれます) に応じて Firefox の動作が決められます。インストールされたアプリケーションまたは プラグイン がすでにあれば、そのアプリケーションまたはプラグインが扱える種類のファイルはダウンロード時に自動的に扱われます。その他の種類の場合は、ファイルを保存するか、指定したプログラムアプリケーション で開くかを尋ねるダイアログが表示されます。プログラムアプリケーション で開く、またはファイルの保存を選び、今後この種類のファイルは同様に処理する にもチェックを入れた場合 (下記の「ダウンロード動作を追加する」を参照)、ファイルの種類と取り扱い方法が Firefox の オプション設定環境設定プログラムパネル アプリケーションパネル 一般 パネルの下にある プログラムアプリケーション セクションに追加されます。

ダウンロード動作を変更する

指定されたファイルの種類に対する Firefox の動作を変更できます。これは、ウェブページに埋め込まれたメディアには影響しません。ウェブページ上で、ファイルへリンクされたものに限ります。

  1. メニューボタン New Fx Menu Fx57Menu をクリックし、オプション環境設定設定 を選択します。
  2. パネルを選択します。一般 パネル内で、 プログラムアプリケーション セクションに行きます。
  3. 変更したいファイルの種類の項目を選択してください。
    同じ ファイル形式や拡張子 に対して複数のエントリが存在することがあります。 一部のファイル形式は、複数のインターネットメディア形式を含むことがあります。
  4. 取り扱い方法の列には、そのファイルをクリックした時の動作を指定するオプションのドロップダウンメニューがあります。
    Fx56General-Applications applications 57
    • Firefox でプレビュー表示: コンテンツを Firefox で表示させたい場合、これを選択してください。Podcast、動画 Podcast、ウェブフィード、PDF のように Firefox がでコードできる形式にのみ限定されて、適用されます。
    • 毎回確認する: その種類のファイルをクリックした時の動作を毎回選択します。
    • ファイルを保存: 常に、その種類のファイルをクリックした時、ダウンロードウィンドウ を使用してファイルをコンピューターに保存します。
    • 他のプログラムアプリケーション を選択...: あなたの選んだアプリケーションやプラグインでファイルを開きます。
  5. about:preferences ページを閉じてください。変更した設定は自動的に保存されます。

ダウンロード動作を追加する

ファイルの種類とダウンロード動作が設定されていないファイル形式のリンクをクリックすると、Firefox は、そのファイルをどう取り扱うか尋ねます:

Fx4WinOpeningFile ja MacOpeningFile
  • プログラムアプリケーション で開く: ファイルを一時フォルダーに保存して、このファイルの種類を扱う既定のデフォルト プログラムアプリケーション で開きます。プログラムアプリケーション を選択するには、参照選択 ... ボタンをクリックします。
警告: ここで、常に開くプログラムアプリケーション に Firefox を選択してはいけません。 選択してしまうと、Firefox が多数のウィンドウやタブを開き続ける 問題の原因となります。
  • ファイルを保存する: ファイルをダウンロードフォルダーに保存します (保存先は 一般パネルFirefox の オプション環境設定 内の 一般 パネル で指定できます)。
  • 今後この種類のファイルは同様に処理する: この設定にチェックマークを入れ、OK をクリックすると新しい項目がファイルの種類が一覧に追加されます。
注記: 特定のサイトからダウンロードする場合、今後この種類のファイルは同様に処理する 設定が無効化されることがあります。これは、ウェブサイトのサーバーがファイルのインターネットメディアタイプを正しく指定していないために起こります。また、サーバーがファイルに対して "Content-Disposition: attachment" を割り当てているときにも起こります。

すべてのファイル形式のダウンロードの取り扱い方法をリセットする

Firefox がファイルのダウンロードを取り扱う問題があり、それを解決できない場合、あるいは、単純に元の状態に戻したい場合、保存されている設定を手動で削除することでファイルの種類と取り扱い方法を既定デフォルト に戻せます。

これは、すべてのカスタマイズされたファイルの種類の取り扱い方法を削除します。以下の手順を行った後で、変更しなくてはいけません。
  1. プロファイルフォルダを開きます:

    メニューボタン New Fx Menu をクリックし、ヘルプ Help-29 ボタンをクリック、メニューボタン Fx57menu をクリックし、ヘルプ をクリック、トラブルシューティング情報 を選択します。トラブルシューティング情報のタブが開きます。

    • アプリケーション基本情報 セクションの下の フォルダを開くフォルダーを開くFinder で表示ディレクトリーを開く ボタンをクリックします。プロファイルフォルダーが含まれたウインドウが開きます。プロファイルフォルダーが開きます。
    補足: Firefox を使用してプロファイルフォルダーが開けないときは、Firefox を開かずにプロファイルフォルダーを見つける 手順に従ってください。

  2. Firefox を閉じます。

    メニューボタン New Fx Menu をクリックし、終了終了 Close 29 をクリックします。

    Firefox メニュー Fx57Menu をクリックし、終了 をクリックします。 画面上部の Firefox メニューをクリックし、Firefox を終了 をクリックします。Firefox メニュー Fx57Menu をクリックし、終了 をクリックします。

  3. mimeTypes.rdf handlers.json ファイルを削除 (または名前を変更) します。
  4. Firefox を再起動します。

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, dskmori。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから