Web を安全に利用するには

Web には、あらゆる種類の詐欺やウイルス、その他の危険が潜んでいます。ここでは、あなたのコンピュータや個人情報を保護するためにできる、簡単な手順を紹介します。

ソフトウェアや OS を最新に維持する

ソフトウェアの更新データには、あなたのコンピュータや個人情報を保護するための、脆弱性の修正が含まれています。

  • Firefox を更新する: Firefox の更新を確認するには、Firefox ウィンドウ上部の ヘルプ メニューをクリックし、Firefox について を選択してください。Firefox の更新を確認するには、Firefox ボタンをクリックし、ヘルプ メニューから Firefox について を選択してください。Firefox の更新を確認するには、Firefox メニューをクリックし、Firefox について を選択してください。詳細は、Firefox を最新バージョンに更新するには の記事をご覧ください。
  • プラグインを更新する: プラグインチェック のページを開き、バージョンが古いプラグインのリンクをたどって、プラグインを更新してください。
  • Windows の更新を適用するOS X のアップデートを適用するシステムのアップデートを適用する: セキュリティと安定性を改善するすべての更新を適用してください。Windows の スタート メニューを開き、すべてのプログラム から Windows Update を選択します。Apple メニューを開き、ソフトウェアアップデート... を選択します。システム メニューを開き、管理 メニューから アップデートマネージャ を選択します。

Firefox の設定を確認する

Firefox には、Web の安全な利用を助ける多くの方法があります。

個人情報を保護するベストプラクティスを参考にする

自分自身を保護するための手軽なヒントを紹介します。

  • あなた自身の情報は、いつ、なぜ、誰に公開するかを「あなた」が決めるということを忘れない: 個人を特定できる情報を安易に公開してはいけません。ソーシャルネットワークサイトのアカウント情報のプライバシー設定を確認してください。 賞金や景品と引き換えに連絡先や他の個人情報を要求するサイトには気を付けてください。
  • Web セキュリティを意識する: Web サイトとの 接続が安全 であることが確認できるまで、クレジットカード番号や他の個人情報を入力してはいけません。"スパイウェア" に用心 してください。安全なパスワード を利用して、マスターパスワードで保護 してください。
  • メールアドレスを "クリーン" に保つ: 普段は偽名や代替のアドレスを使用し、メインのメールアドレスは会員専用や信頼できる人のみに知らせ、最小限の使用にとどめてください。
  • どのような理由であってもスパムメールに返信しない。
  • 職場では監視されていることを認識する: 個人的なメールをメーリングリストに送信することを避け、個人的なファイルは自宅のコンピュータに保持してください。
  • 自宅のコンピュータのセキュリティを意識する: インターネット接続を利用しないときはコンピュータの電源を切ってください。 Wi-Fi (無線) ネットワークは強力な暗号 (WPA または WAP2) で利用してください。ファイアウォール を使用してください。
  • プライバシーポリシーを検証する: その Web サイトはオフラインの連絡先情報を提供していますか? その Web サイトはプライバシーポリシーを明示していますか? そうであれば、何と書いてありますか? それは信用できるものですか? その会社を知っていますか? その会社の評判はどうですか? そのプライバシー声明は認定シールによって裏付けされていますか? また、そのシールは本物ですか?

追加情報

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, dskmori。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから