セーフモード

セーフモード は、Firefox の問題解決に使用される、Firefox の特別なモードです。セーフモードでは、一時的にいくつかの設定のリセットや問題の元であるアドオンの無効化ができます。Firefox の通常モードと比べると、セーフモードの振る舞いは、問題を特定するのに役立ちます。

注記: Windows ユーザは Windows のセーフモードを思い浮かべるかもしれませんが、Firefox のセーフモードは Windows のセーフモードとは関係ありません。
補足: Firefox のリセット機能 を使用すれば、あなたの重要な情報を引き継いだまま Firefox を初期状態に復元することで、数多くの問題を修復できます。多くの手順を要するトラブルシューティングの代替手段として利用を検討してください。

Firefox をセーフモードで開始するには

Firefox ウィンドウ上部の Firefox ボタンをクリックし、ヘルプ メニューの右の矢印をクリック、メニューバー上の ヘルプ メニューをクリックし、Firefox ウィンドウ上部の ヘルプ メニューをクリックし、アドオンを無効にして再起動... を選択します。Firefox が再起動し、セーフモードダイアログが表示されます。
補足: セーフモードダイアログは、shift キーを押しながら Firefox を起動して開くこともできます。option キーを押しながら Firefox を開始して開くこともできます。Firefox を終了し、ターミナル から次のコマンドを実行して開くこともできます: firefox -safe-mode
環境によっては、Firefox をインストールしたディレクトリのパスを含める必要があるかもしれません (例: /usr/lib/firefox)。
メニューボタン New Fx Menu をクリックし、ヘルプ Help-29 ボタンをクリック、アドオンを無効にして再起動... を選択します。Firefox が再起動し、セーフモードダイアログが表示されます。
補足: セーフモードダイアログは、shift キーを押しながら Firefox を起動して開くこともできます。option キーを押しながら Firefox を開始して開くこともできます。Firefox を終了し、ターミナル から次のコマンドを実行して開くこともできます: firefox -safe-mode
環境によっては、Firefox をインストールしたディレクトリのパスを含める必要があるかもしれません (例: /usr/lib/firefox)。

セーフモードウィンドウ

dcf770ad3f7e217ed7ce72390a3b2cbe-1239009339-290-1.png

ここには 3 つの選択肢があります:

  • 終了 ボタンをクリックすると、Firefox をセーフモードにしないで終了します。
  • セーフモードを続ける ボタンをクリックすると、Firefox の拡張機能とテーマを無効化、ハードウェアアクセラレーション機能をオフ、ツールバーとボタンのカスタマイズをリセットします。これらの変更はセーフモードの間だけ一時的に行われるため、Firefox を通常の状態で開始すると、あなたの拡張機能やテーマ、設定などはセーフモードに入る前の状態に戻ります。
  • 変更を実行して再起動 ボタンは、上記のいずれかのチェックボックスを選択した場合にのみ有効になります。詳しい情報は、後述の Make permanent changes to Firefox in the Safe Mode window のセクションをご覧ください。

セーフモードウィンドウ

Safe Mode Fx 15 - Win

ここには 2 つの選択肢があります:

  • セーフモードで起動 ボタンをクリックすると、一時的に拡張機能とテーマを無効、ハードウェアアクセラレーション機能をオフ、ツールバーとボタンのカスタマイズをリセットします。これらの変更はセーフモードの間だけ一時的に行われるため、Firefox を通常の状態で開始すると、あなたの拡張機能やテーマ、設定などはセーフモードに入る前の状態に戻ります。
  • Firefox をリセット ボタンをクリックすると、ブックマークやパスワードなどの基本的な情報を維持したまま、Firefox を初期状態にリセットします。このオプションについての詳しい情報は、Firefox をリセットするには をご覧ください。

セーフモードで問題を解決する

Firefox をセーフモードで起動したら、その動作をテストして問題がないか確認したいでしょう。

セーフモードでも問題が起こる

セーフモードでも問題が起こる場合、その原因は拡張機能やテーマではありません。他に考えられる原因として、プラグインや Firefox の変更された設定があります。これらはセーフモードでも無効化されません。解決策は、以下の記事を参照してください:

セーフモードでは問題が起こらない

セーフモードで問題が起こらない場合、その多くの原因は、拡張機能やテーマ、ハードウェアアクセラレーション機能にあります。

セーフモードを終了する

  1. Firefox ウィンドウ上部の Firefox ボタンをクリックし、終了Firefox ウィンドウ上部の ファイル メニューをクリックし、終了メニューバー上の Firefox メニューをクリックし、Firefox を終了Firefox ウィンドウ上部の ファイル メニューをクリックし、終了 を選択します。

    メニューボタン New Fx Menu をクリックし、終了終了 Close 29 をクリックします。

  2. Firefox をいつも通りに開始してください。

セーフモードウィンドウでの変更を Firefox に適用する

Firefox をセーフモードで起動した時、変更を実行して再起動 ボタンをクリックすることにより、Firefox を通常起動した時にも以下の変更を適用することができます。

93cafd5e0e8bef77b66875863ae7f197-1259888532-113-1.png
警告: 以下の変更をして Firefox を再起動した場合、元に戻すための追加の手順を行わない限り、通常起動後も変更が残ります。一部の変更は元に戻せません。

  • すべてのアドオンを無効化する: これにチェックを入れて 変更を実行して再起動 ボタンをクリックすると、Firefox が通常モードに戻って開始されますが、すべての拡張機能、テーマ、プラグインが無効化されます (アンインストールされません)。この変更を元に戻すには、アドオンマネージャから拡張機能とプラグインを一つずつ有効化する必要があります。アドオンの有効化については、こちらの記事 を参照してください。
  • ツールバーとコントロールをリセットする: これにチェックを入れて 変更を実行して再起動 ボタンをクリックすると、ボタンの位置やツールバーの位置など、あなたがツールバーに施した変更が失われます。後でこの変更を元に戻したいときは、手動でカスタマイズし直す必要があります。ツールバーのカスタマイズについては、ツールバーをカスタマイズする方法 の記事を参照してください。
  • バックアップ以外すべてのブックマークを削除する: これにチェックを入れて 変更を実行して再起動 ボタンをクリックすると、Firefox があなたの現在のブックマークを削除し、既定デフォルト のブックマークに置き換えます。後でこの変更を元に戻したいときは、ブックマークのバックアップから復元する必要があります。ブックマークをバックアップから復元する手順は、ブックマークの保存と復元 の記事を参照してください。
  • すべてのユーザ設定をリセットする: これにチェックを入れて 変更を実行して再起動 ボタンをクリックすると、あなたが変更した Firefox のオプション設定既定のデフォルト 設定に戻されます。この変更を元に戻すのは困難です。以前の設定を覚えておき、すべて手動で変更し直さなければなりません。
  • 既定デフォルト の検索エンジンを復元する: これにチェックを入れて 変更を実行して再起動 ボタンをクリックすると、あなたが削除した既定のデフォルト 検索エンジンが復元されますが、追加した検索エンジンは削除されません。この変更を元に戻すには、検索バー の記事を参照し、不要な検索エンジンを削除してください。




Based on information from Safe mode (mozillaZine KB)

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから