安全な接続ができませんでした

(『安全な接続ができませんでした Redirect 1』からリダイレクトしました)
Avast と AVG ユーザー向け: Firefox バージョン 61 以降でこのエラーが表示される場合、以下の解決策 をご覧ください。

Firefox で安全なサイト (URL が https ではじまるサイト) にアクセスできないときは、安全な接続ができませんでした という見出しとエラーについてのメッセージが表示されます。この記事では、これらのエラーメッセージについて説明します。

安全な接続が確立できない

訪れたウェブサイトがユーザーのコンピューターとウェブサイトの間で安全な接続を確立しようとする際、Firefox が証明書とウェブサイトの使用するメソッドが実際に安全なものであるか確認します。Firefox が安全な接続を確立できない場合、以下の画像ようなエラーの詳細や、Mozilla へエラーを報告するオプション、再試行 ボタンのある 安全な接続ができませんでした というエラーページが表示されるでしょう:

fx60SecureConnectionFailed-ErrorCode

エラーページは、以下の情報が含まれています:

  • 受信したデータの真正性を検証できなかったため、このページは表示できませんでした。77
  • この問題をウェブサイトの管理者に連絡してください。

ウェブサイトの問題

一部のウェブサイトは、有効でない (もはや安全でない) TLS 機構を安全な接続のために使用しようとします。Firefox は、このような安全な接続の確立に問題があるサイトへの移動を妨げ、ユーザーを保護します。ユーザー保護のためにサイトへの移動が妨げられた場合、安全な接続ができませんでした というエラーページが表示されます。 この問題に遭遇した場合は、そのウェブサイトの所有者に問い合わせ、サイトで使用されている TLS のバージョンを現行の安全なバージョンに更新するように要求してください。

ソフトウェアの衝突

AVAST と AVG セキュリティ製品

AvastAVG のセキュリティ製品を使用している場合、既定デフォルト で安全な接続を中断されます。Avast と AVG 製品は、最新の準備ができておらず、最新バージョンの Firefox で使用されているTLS 1.3 仕様のを使用した。その結果として、Firefox ユーザーは、Google やその他の安全なウェブページで SSL_ERROR_RX_RECORD_TOO_LONG のエラーコードのある 安全な接続ができませんでした というエラーページが表示されます。回避策として、Avast や AVG の設定で安全な接続の中断を無効にする設定を行えます:

  1. Avast または AVG アプリケーションのダッシュボードを開きます。
  2. メニュー > 設定 > コンポーネント の順に開き、ウェブ シールド の隣の カスタマイズ ボタンをクリックします。
  3. HTTPSスキャンを有効にする 設定のチェックを外し、確認の OK ボタンをクリックしてください。

詳しくは、Avast のサポート記事 アバスト アンチウイルスの ウェブシールドの HTTPS スキャンの管理 をご覧ください。

ESET と NOD32 セキュリティ製品

NOD32 Antivirus や ESET Internet Security のような ESET セキュリティ製品を使用している場合、以下の設定の一つをオフにした後、オンに戻すことでエラーを消す手助けになるかもしれません。

  • アプリケーションプロトコルフィルタリングを有効にする
  • SSL/TLSプロトコルフィルタリングを有効にする

詳しい手順は、この AskVG.com の記事 (英語) をご覧ください。これらの設定を変更することについての質問や懸念がある場合、ESET サポート (英語) を訪れてください。

その他のセキュリティ製品

その他のセキュリティ製品が安全な接続を中断して、安全なウェブページで 安全な接続ができませでした接続が安全ではありません というエラーページが表示されるかもしれません。詳しい情報は、この記事のウイルス対策製品についてのセクション をご覧ください。

証明書の警告

Firefox は安全なウェブサイトへの接続時に証明書を使用します。証明書によって、あなたの情報が意図した相手に送信され、第三者によって盗聴されないようにします。証明書の警告とエラーコードの一覧は、「安全な接続ではありません」エラーについて の記事をご覧ください。

正しくない日付の設定

システム上の日付が正しくない場合、それが原因となり、Firefox がウェブサイトのセキュリティ証明書は期限切れまたは不正であると検知します。システムの時計が、今日の日付と時刻に設定されていることを確認 (Windows タスクバー上の時計アイコンをダブルクリック) するべきです。詳しい情報は、安全なウェブサイトで時刻に関係したエラーのトラブルシューティング方法 の記事をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, dskmori。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから