安全な接続ができませんでした

Firefox で安全なサイト (URL が https ではじまるサイト) にアクセスできないときは、安全な接続ができませんでした という見出とエラーについてのメッセージが表示されます。この記事では、これらのエラーメッセージについて説明します。

安全な接続が確立できない

訪れたウェブサイトがユーザーのコンピューターとウェブサイトの間で安全な接続を確立しようとする際、Firefox が証明書とウェブサイトの使用するメソッドが実際に安全なものであるか確認します。

ウェブサイトの問題

一部のウェブサイトは、有効でない (もはや安全でない) TLS 機構を安全な接続のために使用しようとします。Firefox は、このような安全な接続の確立に問題があるサイトへの移動を妨げ、ユーザーを保護します。ユーザー保護のためにサイトへの移動が妨げられた場合、エラーを Mozilla へ報告するオプションの付いたエラーページが表示されます。

Fx45 Report SSL Errors

この問題に遭遇した場合は、そのウェブサイトの所有者に問い合わせ、サイトで使用されている TLS のバージョンを現行の安全なバージョンに更新するように要求してください。

その他の解決策

NOD32 Antivirus や ESET Internet Security のような ESET セキュリティ製品を使用している場合、以下の設定の一つをオフにした後、オンに戻すことでエラーを消す手助けになるかもしれません。

  • アプリケーションプロトコルフィルタリングを有効にする
  • SSL/TLSプロトコルフィルタリングを有効にする

詳しい手順は、この AskVG.com の記事 (英語) をご覧ください。これらの設定を変更することについての質問や懸念がある場合、ESET サポート (英語) を訪れてください。

証明書の警告

Firefox は安全なウェブサイトへの接続時に証明書を使用します。証明書によって、あなたの情報が意図した相手に送信され、第三者によって盗聴されないようにします。証明書の警告とエラーコードの一覧は、「安全な接続ではありません」エラーについて の記事をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, dskmori。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから