Firefox 設定のリセット

(『設定のリセット Redirect 1』からリダイレクトしました)

設定のリセット (ズーム、タブ、プライバシー、ネットワーク、暗号化、アップデート、ダウンロード時の保存先、他) は、troubleshooting Firefox の問題のトラブルシューティング の手順の一つです。この記事では、その 2 通りの方法を説明します。

  • Firefox を再起動した時に変更した設定が保存されない場合は、設定が保存されない の記事をご覧ください。

解決策 1: Firefox をリフレッシュする

注意: リフレッシュ機能を使っても、ブックマーク、履歴、開いていたタブ、ウィンドウウインドウ 、パスワード、Cookie、フォームの入力履歴の情報は保持されます。しかし、拡張機能、テーマは削除され、設定はリセットされます。詳細はこちら をご覧ください。

  1. メニューボタン New Fx Menu をクリックし、ヘルプ Help-29 をクリックします。
  2. ヘルプ メニューから トラブルシューティング情報 を選択します。
    ヘルプ メニューにアクセスできない場合、アドレスバーに about:support と入力して、トラブルシューティング情報 ページを開いてください。
  3. トラブルシューティングの情報ページの右上にある Firefox をリフレッシュ... ボタンをクリックします。
    Refresh 35 Win Refresh 35 Mac Refresh 35 Lin
  4. 続けるには、確認シートの Firefox をリフレッシュ ボタンをクリックしてください。
  5. Firefox が閉じてリフレッシュされます。処理が完了すると、インポートされた設定とデータの情報がウィンドウウインドウ に一覧表示されます。完了 ボタンをクリックすると Firefox が開きます。
注記: Firefox を正常に起動できない場合、Firefox セーフモード ウィンドウウインドウ にも「Firefox をリフレッシュ」ボタンがあります。「Firefox をリフレッシュ」ボタンを Firefox で見つけられない場合、新しいプロファイルを作成することで手動でリフレッシュを行えます。新しいプロファイルを作成する手順 をご覧ください。

解決策 2: Firefox の設定フィルを削除する

  1. メニューボタン New Fx Menu をクリックし、ヘルプ Help-29 ボタンをクリック、トラブルシューティング情報 を選択します。トラブルシューティング情報のタブが開きます。

  2. アプリケーション基本情報 セクションの下の フォルダを開くフォルダを開くFinder で表示ディレクトリを開く ボタンをクリックします。プロファイルのファイルフォルダが含まれるウィンドウウインドウ が開きます。
  3. 補足: Firefox を使用してプロファイルフォルダーが開けないときは、Firefox を開かずにプロファイルフォルダーを見つける 手順に従ってください。
  4. メニューボタン New Fx Menu をクリックし、終了終了 Close 29 をクリックします。
  5. prefs.js ファイルを見つけて削除 (または、バックアップとして古いファイルを残しておくために、prefs.jsOLD のような名前に変更) します。prefs.js.moztmp ファイルや user.js ファイルのように複数のファイルが見つかった場合は、すべて同様に削除 (または名前を変更) してください。
  6. プロファイルフォルダーを閉じて、Firefox を起動します。

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, dskmori。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから