Firefox のパスワードマネージャー

パスワードマネージャーは Firefox Lockwise になりました! ユーザー名とパスワードを管理 するインターフェイスは、完全に再設計され、Firefox Lockwise アドオンを基にしたものになりました。
Firefox バージョン 70 では、ユーザー名とパスワードを管理 するインターフェイスは、完全に再設計され、Firefox Lockwise アドオンを基にしたものになりました。最新の機能とセキュリティのため、Firefox を最新バージョンに更新 してください。

Firefox の パスワードマネージャーは、ウェブサイトへのアクセスに利用するユーザー名とパスワードを安全に保存し、次回以降ウェブサイトにアクセスした際にそれらの情報を自動的に入力します。この記事では、パスワードマネージャーでパスワードを記憶、参照、編集、削除、保護する方法、また、パスワードマネージャーを無効にする方法を説明します。

注記: Mac と Windows 上の Firefox バージョン 76 から、編集コピー、公開ボタン (「目」のアイコン) を使用して保存されたパスワードにアクセスする時に OS 認証が求められる場合があります。これは Firefox アカウントの認証情報では ありません。詳しくは、パスワードにアクセスすると Lockwise が認証 (パスワード、音声、顔認証、指紋認証) を要求する をご覧ください。

Firefox にユーザー名とパスワードを記憶させる

ウェブサイトに保存していないユーザー名とパスワードを入力すると、Firefox にその情報を保存するか尋ねられます。

Fx57 save login FF70 Password

ヒント: プロンプトの外側をクリックすると、そのボックスは隠れます。これを再び表示させるには、ロケーションバーの左端にある鍵のアイコンをクリックしてください。 Firefox がパスワードを保存するか尋ねない場合は ユーザー名とパスワードが保存されない の記事をご覧ください。

プロンプトには下記の項目があります:

  • ユーザー名とパスワードを記憶する場合は、保存する をクリックします。 次回そのウェブサイトにアクセスした時、Firefox が自動的にユーザー名とパスワードを入力します。
    • 間違ったユーザー名とパスワードを保存した場合はウェブサイトで正しいものを入力し直すと、Firefox がその情報を保存するかを尋ねます。新しいユーザー名とパスワードを保存する場合は 更新する をクリックします。
  • そのサイトのユーザー名とパスワードを記憶させない場合は、ドロップダウンメニューをクリックして 保存しない を選択します。以降、そのウェブサイトへログインする時にパスワードを記憶するかを尋ねることはありません。
    • 後で、そのサイトについて、Firefox がユーザー名やパスワードを保存するか尋ねるようにしたい場合は、Firefox の オプション設定環境設定 を開き、プライバシーとセキュリティ パネルの例外サイトからそのサイトを削除する必要があります。
  • 今はユーザー名やパスワードを記憶しない場合は、保存しない をクリックします。そのウェブサイトに次にアクセスしたときに、ユーザー名とパスワードを記憶するかを尋ねられます。
注記: 一部のウェブサイトでは、チェックボックスにチェックを入れることでログインしたままにすることができます。これはウェブサイト側の機能であり、Firefox にユーザー名とパスワードを保存しているかどうかに関係なく動作します。

ウェブサイトのログイン情報を手動で 追加 することもできます。メニュー Fx57Menu ボタンをクリックし、ログインとパスワード を選択します。Firefox Lockwise ページの左下にある 新しい新規 ログイン情報を作成 をクリックし、ウェブサイトのアドレスとログイン、パスワードを手動で追加します。

一つのサイトの複数のアカウントを管理する

一つのサイトで複数のアカウントを持っている場合、すべてのログイン情報が保存されます。サイトに訪れた時、毎回異なるアカウントのログイン情報を Firefox に入力させることができます。

ウェブサイトに対し、一つ以上のログインが保存されている場合、ログインフィールドをクリックするとユーザー名の一覧が表示されます。ログインしたいユーザー名を選択するだけです。

saved logins 67
特定のサイトのパスワードを表示するには、そのサイトのユーザー名フィールドをクリックして、保存されたログイン情報を表示 をクリックします。

ユーザー名とパスワードの管理

注記: Lockwise アドオン がインストールされている場合、Firefox Lockwise で Firefox 上のパスワードを管理する の記事をご覧ください。

Firefox に保存されているユーザー名とパスワードは管理に簡単できます。

  1. Firefox のメニュー Fx57Menu ボタンをクリックします。
  2. ログインとパスワード をクリックします。Firefox Lockwise about:logins ページが新しい新規 タブで開きます。
    FF70 Saved Logins fx72 lockwise remove logins

ここから、保存されたログイン情報を表示、コピー、編集、削除できます。

注記: Firefox Lockwise の ログイン情報を検索 テキストボックスにサイト、ユーザー名あるいはパスワードを入力して左にリストに表示されるログイン情報を絞り込めます。

リストからログイン情報の項目を選択した後、以下の操作が実行できます:

  • コピー をクリックすると、ユーザー名やパスワードをクリップボードにコピーします。
  • FF70 Unhide Password をクリックすると、パスワードを表示します。
  • 編集 をクリックすると、ユーザー名またはパスワードを変更できます。
  • 削除 をクリックすると、Firefox からログイン情報が削除されます。

詳しくは、デスクトップ上の Firefox Lockwise でログイン情報を編集または削除する をご覧ください。

  1. メニューボタン fx57menu をクリックしてメニューパネルを開きます。
  2. ログインとパスワード をクリックします。保存されたログイン情報の一覧のウィンドウウインドウ が開きます。
  3. 検索またはスクロールして、変更したいログイン情報を見つけてください。
    • ユーザー名: ユーザー名をダブルクリックして変更します。
    • パスワード: パスワードを表示する をクリックします。パスワードをクリックして変更します。
    • 削除: 削除したいログイン情報をハイライトし、削除 ボタンをクリックします。
    • すべて削除: このボタンをクリックすると、保存されたログイン情報がすべて削除されます。

ログイン情報をエクスポートする

保存したユーザ名とパスワードをバックアップしたり、他のアプリケーションに移動したりしたい場合、このデータを .csv (カンマ区切り) ファイルにエクスポートできます。詳しい情報は、Export login data from Firefox Lockwise をご覧ください。

パスワードの保護

すべてのサイトで同一の簡単なパスワードを使用していると 個人情報漏洩 のおそれが高まります。より安全なパスワードを選ぶには の記事では安全なパスワードを簡単に作る方法を説明しています。また、前述のとおり、パスワードマネージャーをパスワードの記憶に役立てることができます。

パスワードマネージャーは、ユーザー名とパスワードを 暗号化 してハードディスクドライブに保存しますが、あなたのコンピューターユーザープロファイルを使用できる他人がそれらの情報を参照したり使用することができます。マスターパスワードでログイン情報を保護する の記事ではこのような事態を防ぎ、またコンピューターを紛失したり盗まれたりした場合でもユーザー名やパスワードの情報が保護されるようにする方法を説明します。

パスワードマネージャーを無効にする

Firefox は既定デフォルト で、パスワードを記憶します。その設定を変更するには:

  1. メニューボタン New Fx Menu Fx57Menu をクリックし、オプション環境設定設定 を選択します。
  2. プライバシーとセキュリティ パネルを選択し、ログインとパスワード セクションに移動します。
    Fx69settings-LoginsAndPasswords Fx70settings-LoginsAndPasswords
    • Firefox が、特定のウェブサイトでログイン情報とパスワードを保存するのを防ぐには、ウェブサイトのログイン情報とパスワードを記憶する の右にある 例外サイト... ボタンをクリックし、そのウェブサイトの URL を追加します。
    • Firefox が、すべてのウェブサイトでログイン情報とパスワードを保存するのを防ぐには、ウェブサイトのログイン情報とパスワードを記憶する のチェックマークを外します。
  3. about:preferences ページを閉じてください。変更した設定は自動的に保存されます。
注記: ウェブサイトのログイン情報とパスワードを保存する の設定がグレーアウトしている場合、Firefox が履歴を保存しないか常に プライベートブラウジングモード を使用する設定になっているかもしれません。通常のブラウジングに戻すには、プライバシーとセキュリティ の設定に移動し て 履歴 の下で、常にプライベートブラウジングモード の隣のチェックマークを削除するか、ドロップダウンメニューから 履歴を記憶する を選択して、Firefox を再起動してください。

ユーザー名やパスワードに関して問題がありますか?

以下の記事が、ユーザー名やパスワードに関する問題解決の助けになるでしょう:

この記事は役に立ちましたか?

しばらくお待ちください...

These fine people helped write this article:

Illustration of hands

ボランティア

あなたの専門知識を成長させ、他の人と共有してください。質問に答えたり、ナレッジベースを改善したりしてください。

詳しく学ぶ