Thunderbird がクラッシュする

クラッシュ」とは、Thunderbird が予期せず閉じてしまうことです。クラッシュ後、Mozilla クラッシュレポータ が開き、調査のためにクラッシュについての情報を Mozilla へ送信することができます。

クラッシュに関する助けを得る

クラッシュには多くの原因が考えられるため、効果的な助けを得るもっともよい方法は、フォーラムやバグレポートに クラッシュレポート ID を投稿するか、スタックトレースを添付することです。これは、クラッシュの原因を特定する助けになります。

クラッシュレポートは BP-nnnnnn という形式の ID が付与されます。クラッシュレポートの ID を知る方法については、クラッシュレポートを参照する をお読みください。この ID は、クラッシュデータベースにリンクされ、Mozilla の開発者やサポートメンバーに対して、クラッシュが起こったときの情報を提供します。

Mozilla クラッシュレポータ が開かない場合や、クラッシュレポートの送信に失敗する場合は、MDN サイトの How to get a stacktrace for a bug report をご覧ください。なお、記事中の "Firefox" はすべて "Thunderbird" に読み替えてください。

クラッシュへの一般的なヘルプと提案

最新バージョンの Thunderbird を使用してください

Thunderbird の更新は定期的にリリースされ、クラッシュ関連の問題が修正されています。最新バージョンを使用するようにしてください。詳しくは、Thunderbird の更新 をご覧ください。

問題があるアドオンがないか確認してください

アドオンが原因で Thunderbird がクラッシュする場合があります。Thunderbird を セーフモード で起動してもクラッシュしますか? セーフモードではクラッシュしない場合、有効にしているいずれかのアドオンに問題があるか、アドオンが新しい Thunderbird と互換性のあるバージョンに更新されていない可能性があります。アドオンの無効化と更新についての詳細は、Add-ons and Extensions FAQ の記事をご覧ください。

// この記事の貢献者: marsf, kenyamaあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

Mozilla サポートのボランティアに参加する