Thunderbird の更新

既定デフォルト で、Thunderbird は自動的に更新されるように設定されていますが、以下の手順で、いつでも手動で更新できます:

注記: Linux (Ubuntu など) と Linux ディストリビューションがパッケージしたバージョンの Thunderbird を使用している場合は、そのパッケージリポジトリーで更新版がリリースされるまで待ってください。Thunderbird を Linux にインストールする の記事を参照してください。 この記事は、Thunderbird を (ご使用のディストリビューションのパッケージマネージャーを使用せずに) 手動でインストールした場合に適用されます。
  1. Thunderbird の ヘルプ メニューからメニュー上の Thunderbird メニューをクリックしThunderbird ウィンドウ上部の ヘルプ メニューをクリックしThunderbird について を選択します。
  2. Thunderbird について ウィンドウウインドウ が開き、Thunderbird が自動的に更新を確認します。更新可能な場合は、自動的に更新がダウンロードされます。
    TB About Update 1
  3. 更新のインストールが準備できたら、Thunderbird を再起動して更新 ボタンをクリックしてください。
    TB About Update 2
更新設定を変更するには、Advanced panel - System, network, updates, and other advanced settings in Thunderbird をご覧ください。


問題が起こったときは?

最新バージョンを Thunderbird のウェブサイトからダウンロードし、インストールしてください。Thunderbird が既存のデータをピックアップします。
インストール方法は、Thunderbird を Windows にインストールするThunderbird を Linux にインストールするThunderbird を Mac にインストールする の記事をご覧ください。

// この記事の貢献者: marsf, dskmori, yassanあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

Mozilla サポートのボランティアに参加する