メッセージ中のハイパーリンクが機能しない

メッセージ作成中の問題

他のメールプログラムと異なり、Thunderbird はメッセージ編集中にクリック可能なリンクを生成せず、ハイパーリンクを追加しません。挿入 > リンク... コマンドを使用した場合、リンクの書式 (下線と色付きの文字) で表示されますが、クリックしても何も起こりません。メッセージ本文にリンクを貼り付けたり入力したりした場合、メッセージのテキストとして表示されますが、リンクとして示されません。

この動作は故意に行われています。リンクが "アクティブ" な場合、それを編集するのが困難になります (なぜなら、アクティブなリンク内にカーソルを置こうとしてクリックすると、リンク先をブラウザで開いてしまうからです)。

メッセージが送信 (または下書き保存) された時に Thunderbird はメッセージ中のリンクを "アクティブ" にし、必要な書式を追加してクリック可能なハイパーリンクにします。

受信または保存したメールでの問題

メッセージ中のハイパーリンクをクリックすると、システムの既定のデフォルト Web ブラウザが起動して (ブラウザがまだ起動していない場合)、リンク先を表示します。このように動作しない場合は、いくつかの原因が考えられます。

オペレーティングシステムの既定のデフォルト ブラウザが指定されているか確認する

すべてのオペレーティングシステムは、メッセージ中のハイパーリンクをクリックした時に起動する既定のデフォルト ブラウザを指定することができます。既定のデフォルト 設定の Internet Explorer、Firefox や他のブラウザは、起動時にその設定を確認し、自身を既定のデフォルト ブラウザに設定するよう促します。しかし、時々既定のデフォルト ブラウザの設定が異常になり、システムでどのブラウザが設定されているかがわからなくなることがあります。この問題を解決するには、システムで既定のデフォルト ブラウザの設定をリセットする必要があります。

Firefox

Firefox を既定のブラウザーにするには の説明を参照して Firefox を既定のデフォルト ブラウザに設定し、Thunderbird を再起動してください。

Internet Explorer

手順は、Microsoft のサポート記事 Internet Explorer を通常使うブラウザーにする を参照してください。設定後、Thunderbird を再起動してください。

Edge

手順は、Microsoft のサポート記事 Windows 10 で既定のブラウザーを変更する を参照してください。設定後、Thunderbird を再起動してください。


HTTP コンテンツタイプに関連づけられているアプリケーションがないことを確認する

Thunderbird では、さまざまな添付ファイルや埋め込まれたコンテンツをクリックしたときの動作設定を指定することができます。HTTP / HTTPS コンテンツタイプの動作設定が正しく指定されていない場合、リンクを正常に開くことができなくなります。

オペレーティングシステムのデフォルトブラウザが前出の通り正しく設定されている場合、HTTP / HTTPS コンテンツタイプの動作設定を指定する必要はありません。この設定を確認するには、ツール メニューの オプション編集 メニューの 設定Firefox メニューの 環境設定 を選択し、次に 添付ファイル パネルをクリックしてください。リストの「ファイルの種類」列に HTTP や HTTPS が存在する場合は、その動作設定を削除するか、正しい動作設定を指定していることを確認してください。

不正な設定がないか確認する

状況によっては、通常は隠されている設定が変更され、その結果 Thunderbird がこれらのリンクを内部で扱おうとすることがあります。この状況は、ThunderBrowse アドオンをアンインストールした後に起こることがあります。V5 へのアップグレードプロセスでも、同様に問題の原因となります。これが原因か確認するには、Thunderbird の ヘルプ メニューから トラブルシューティング情報 を開き、変更された重要な設定network.protocol-handler.external-default 設定または他の network.protocol-handler.warn-external で始まる設定を見てください。いずれかが false に設定されていたら、この設定が原因です。

この設定を正すには、設定エディタ (about:config) を使用して、隠し設定を false から true に変更してください。network.protocol-handler.external-default を検索ボックスに入力してリストに表示してください。リスト内のこのエントリを右クリックし、コンテキストメニューから リセット を選択します。

拡張機能が干渉していないか確認する

ここでは、意図しない動作をしている可能性がある拡張機能を探します。Thunderbird のセーフモード を起動してください。ハイパーリンクのクリックが、セーフモードでは機能するが通常モードでは機能しない場合、この問題はアドオンが原因で発生していると考えられます。

次に、Standard Diagnostics をお試しください。

まだ問題が起こる場合は、何が原因となっているか、サポートフォーラムで質問 してください。質問を投稿する前に、この問題解決のために事前にしたことを明確に伝えられるようにしてください。

// この記事の貢献者: marsfあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

Mozilla サポートのボランティアに参加する