Firefox の設定エディター

設定エディター (about:config ページ) は、Firefox のプロファイルprefs.jsuser.js ファイルからアプリケーションの既定デフォルト 設定として読み込まれる Firefox の 設定 の一覧を表示します。これらの設定の多くは、オプション環境設定パネルにはない、高度な設定です。この記事は、about:config ページの使い方、Firefox 設定の表示、変更、リセットする方法を説明します。

警告: これらの高度な設定を変更すると、Firefox が壊れたり、異常な挙動を引き起こすことがあります。自分が何をしているか理解している場合、または、信頼できるアドバイスに従った場合のみ、この操作を行ってください。

about:config を開く

アドレスバーabout:config と入力し、EnterReturn キーを押します。

  • about:config の "動作保証対象外になります!" という警告ページが表示されます。細心の注意を払って使用する危険性を承知の上で使用する をクリックし、about:config ページを開いてください。

aboutconfig-fx40win aboutconfig-fx55win

設定を追加、変更、リセットする

aboutconfig-contextmenu ja

新しい設定を追加するには、設定一覧のどこかで右クリック control キーを押しながらクリックします。コンテキストメニューで、新規作成 を選択し、追加する設定の種類 (文字列整数値真偽値) を選択してください。プロンプトに従って設定名と値を入力します。

  • 文字列 は、テキストの値です
  • 整数値 は、数字です
  • 真偽値 は、true または false です

既存の文字列や整数の設定値を変更するには、設定値上で右クリック control キーを押しながらクリックし、コンテキストメニューから 値を変更 を選択 (または設定をダブルクリック) し、開いたウィンドウウインドウ に新しい値を入力します。真偽値 (true またはfalse) の設定の場合、設定値上で右クリック control キーを押してながらクリックし、コンテキストメニューから 切り替え を選択 (または設定をダブルクリック) し、true と false を切り替えます。

設定を既定デフォルト 値にリセットしたり、追加した設定を削除するには、設定値上で右クリック control キーを押してながクリックし、リセット を選択します。"リセット" オプションは、太文字の ユーザー設定変更されています と表示された設定値で使用できます。about:config を使用して追加した設定をリセットした場合、Firefox の再起動後に表示されなくなります (すべての設定をリセットするには、Firefox 設定のリセット の記事をご覧ください)。

設定を検索する

about:config ページの上部にある 検索: ボックスを使用して特定の設定を素早く見つけられます。例えば、snippet と検索ボックスに入力した場合、browser.aboutHomeSnippets.updateUrl の設定が表示されます。設定名は大文字と小文字が区別されますが、検索の場合には区別されません。




Based on information from About:config (mozillaZine KB)

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, dskmori。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから