更新情報 XML ファイルが整形式になっていません (200)

この記事はメンテナンスされないため、内容が古い可能性があります。

この記事では、Firefox が更新を確認 する際に起こる 「自動更新サービス: 更新情報 XML ファイルが整形式になっていません (200)」というエラーの原因について解説しています。


拡張機能による干渉

Noscript のような更新サーバへのアクセスを妨害する可能性のある拡張機能を無効化してください。詳細は 拡張機能とテーマのトラブルシューティング を参照してください。


Firefox が安全なサイトにアクセスできない場合

Firefox は、更新の確認に安全なサイトを利用します。Firefox がエラーやユーザへの操作を要求せずに安全なサイトに接続できるか確認してください。

  1. メニューボタン New Fx Menu をクリックし、終了終了 Close 29 をクリックします。

    Firefox メニュー Fx57Menu をクリックし、終了 をクリックします。 画面上部の Firefox メニューをクリックし、Firefox を終了 をクリックします。Firefox メニュー Fx57Menu をクリックし、終了 をクリックします。

  2. Firefox を起動します。
  3. ロケーションバーに https://addons.mozilla.org と入力し、EnterReturn キーを押してください。
  • エラーが発生したときは ウェブサイトの読み込みエラー を参照してください。
  • プロキシのパスワードを使用するためにマスターパスワードの入力を要求された場合は、ユーザが正しいパスワードを入力するまで Firefox は更新を確認できません。回避策として、このパスワードを入力した後に 手動で更新を確認 してください。


更新用の URL が正しく設定されていない場合

Firefox が更新の確認のため使用するアドレスが誤っている可能性があります。

  1. アドレスバーabout:config と入力し、EnterReturn キーを押します。

    • about:config の "動作保証対象外になります!" という警告ページが表示されます。細心の注意を払って使用する危険性を承知の上で使用する をクリックし、about:config ページを開いてください。
  2. フィルタなどで app.update.url 設定を検索してください。
  3. app.update.url 設定を右クリック Ctrl キーを押しながらクリックし、リセット をクリックしてください。
    • リセット が選択できない場合は、既に正しいアドレスが設定されています。そのため、これが原因ではありません。

これで Firefox に正しいアドレスが設定されました。エラーなく更新できるはずです。


Cookieが正しく設定されていないか設定できない場合

Firefox が更新を確認する際に Cookie を設定したり読み込んだりできない可能性があります。 Firefox が Cookie を設定したりアクセスしたりできるか確認してください。特に、 Stealther などのプライバシーやセキュリティに関するアドオンを利用している場合は注意が必要です。

  1. Stealther などのプライバシーやセキュリティに関するアドオンを一時的に無効にしてください。
  2. メニューボタン New Fx Menu Fx57Menu をクリックし、オプション環境設定設定 を選択します。
  3. プライバシー パネルを選択します。
  4. Cookie を表示 ボタンをクリックして Cookie ウィンドウウインドウ を開きます。
  5. aus2」で始まる Cookie を検索してください。もしあれば、それを選択し、Cookie を削除 ボタンをクリックしてください。

    1869a7dceb452cac2e348bc6c6733e4e-1241759761-188-1.jpg

手動で更新する

上記の手順でも問題を解決できないときは、http://www.getfirefox.com から最新版の Firefox をダウンロードして、現在のバージョンに上書きインストールしてください。ブックマークなどの設定は失われません。エラーのダイアログの表示を防ぐため、更新を自動的に確認しない ように設定してください。

// この記事の貢献者: marsfあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから
Mozilla サポートのボランティアに参加する