記事を翻訳する

この記事の内容は古くなっている可能性があります。

この記事の元となっている英語版に重要な変更が加えられています。このページが更新されるまでは英語版を参照してください: Translating an article

すべての記事

  1. Mozilla サポートのローカライズ
  2. ローカライズ作業をサポートするには
  3. 記事を翻訳する (この記事です)
  4. 既に翻訳された記事を更新するには?
  5. L10N guidelines for reviewing translated articles
  6. How to be a SUMO Locale Leader

このリストに何か足りないものや追加した方がよいものがあれば、Michał にお知らせください。

質問がある時は誰と話したらよいですか?

私たちは皆、ある時点で SUMO のローカライズの初心者でしたから、遠慮なく質問してください。質問すればするほど知ることができます。答えを得るには、話すのに適切な人々を見つけなければなりません。以下の場所で見つけられます:

あなたの言語のロケールリーダーにも問い合わせてみるとよいでしょう。彼らは、ロケールリスト のページからあなたの言語をクリックすると見つけられます。ロケールリーダーは、あなたの言語でアドバイスをもらったり、SUMO をあなたの言語にローカライズするための最新情報を得るのに最適です。

記事を翻訳する

重要: 以下の情報はすべての言語にあてはまります。あなたの言語にローカライズするための詳細情報を得るには、ロケールリーダーに問い合わせてください。文章のスタイルや見るべきものを教えてくれるでしょう。
以下の説明を読む前に、この 4 分間の動画を観てください。記事の翻訳ページについて説明します:

  • 最初の記事のリストは、最もアクセス数の多い記事です。赤い三角形の付いた最初の記事を選んでクリックしてください。ページ左側の Editing Tools をクリックして展開し、Translate Article をクリックしてください。次に、あなたの言語をクリックします。
  • 赤い三角形の付いた記事が見当たらなければ (びっくり!)、「更新が必要」な記事を選んでください。この場合、既存の翻訳を更新することになります。詳しくは、既に翻訳された記事を更新するには? を通してお読みください。

  • 次に開いたページを下へスクロールすると、左側に英語版の内容が表示され、右側に翻訳作業用の編集ボックスが表示されます。

翻訳するもの

  • 一番上から始めましょう。まず、記事に 日本語 のタイトルを付け、スラッグ を正しく付けてください。
    スラッグとは何か? スラッグは、http://support.mozilla.org/en-US/kb/this-is-the-slug のように、記事の URL の一部になります (this-is-the-slug の部分)。これは、50 文字を超えてはいけません。自動生成されるスラッグから、ストップワードや不要な単語を除いてください。ただし、人間が読める (= 人が簡単に理解できる) ようにし、記事の内容を表す重要な単語を含めてください。各単語は、this-is-the-slug のようにハイフンで区切られます。
    訳注: 日本語版のスラッグは、英語のスラッグと同じにしてください。
  • 記事の キーワード を翻訳してください。英語版の記事にキーワードが無い場合は、記事に最も適切と思われる日本語のキーワードを追加してください。
    なぜキーワードを翻訳しなければならないのか? 記事が簡単に見つけられるようにするためです。キーワードは、記事の検索時に利用されます。英語の "the" や "is" などの ストップワード を除き、タイトルに含まれるすべての単語は、すでにキーワードとして考慮されています。タイトルに含まれている単語はキーワードに追加しないでください。一部またはすべてのキーワードを翻訳し、最終的には類義語や関連語、地域特有の単語、よくあるタイポ、慣用表現を追加するとよいでしょう。各単語に重みがあるため、あまり多くのキーワードを追加してはいけません。詳しい情報は、When and how to use keywords to improve an article's search ranking をご覧ください。
  • 次に、検索結果に表示される要約 (検索サマリー) を翻訳してください。できるだけ正確に翻訳し、160 文字の制限を超えないようにしてください。記事に、検索に表示される要約が無い場合は、あなたの言語で、その記事に最適と思われる要約を追加してください。
    検索結果に表される要約とは? 検索結果のページに表示される、テキスト段落です。要約は、その記事を検索した人が、目的の記事かどうか明らかに理解できるようにしてください。
  • 最後に、記事の本文 へ移ります。この部分は、最低でも 5 分はかかるでしょう。これは、翻訳の最も重要な部分です。次のことに注意してください:
    • 記事で使用されている場合は、目次マーカーを同じ位置に置いてください。これは、次のようなものです: __TOC__
    • すべての括弧とコード要素には手を付けず、そのままにしてください。Wiki のコードに誤りがあると、記事が正しく表示されなくなります。詳しくは、次のセクションの「翻訳してはいけないもの」をお読みください。
    • 元のテキストの書式を維持してください。太字イタリック体 の単語、セクション見出し、リスト要素など。
    • 製品のユーザインターフェース要素の名前に注意してください。例えば、文中の 設定アドオン など。
      なぜ注意しなければならないか? 製品のユーザインターフェース (UI とも呼びます) は、SUMO の外部で翻訳されています。各 UI コンポーネント (例えば、Firefox のボタンや Firefox OS のメニュー項目) の選択されたラベルが日本語でどのようにローカライズされているかを知るには、Transvision 用語検索 を利用してください。

翻訳してはいけないもの

以下に挙げる記事コンテンツ内のいくつかの要素を翻訳しないことは、とても重要です。これらが翻訳されると、記事が '壊れます'。あなたの言語で正しく表示されなくなるでしょう。
  • "Template:..." の記事を翻訳するときは、タイトルとスラッグを翻訳してはいけません。英語版の名前をそのままコピーしてください。(注記: 将来、テンプレート記事に対するこの機能は無効化される予定です。無効化されたら、これは除きます)
  • 記事に "REDIRECT" という単語だけが含まれていたら、その記事を翻訳してはいけません。これは、他の記事へ移動する自動リダイレクトであり、あなたの言語でもすでに動作しています。
  • {} のように括弧で囲まれているものは、翻訳や変更をしてはいけません。これは、notefor (fx29linuxwarning などのパラメータも含む) などの単語に適用されます。
  • ページ内で参照されている英語記事のタイトル (これらは、[[ ]] の二重角括弧で囲まれています) を翻訳してはいけません。この部分は、リンク先の記事が翻訳された時、自動的に翻訳されたタイトルに更新されます。
  • いかなる URL の要素も翻訳してはいけません。変更できるのは、URL 中のロケール指定部分 (en-US) のみです。多くの場合、en-US の部分を変更できます (日本語の場合は jaja-jp です)。変更する前に、必ず日本語のページが存在するか確認してください。ページが存在しない場合は、状況に応じて以下のいずれかになるでしょう:
    • リンク先を英語ページのままにする
    • 文脈上理解できるのであれば、日本語の別のページへのリンクにする
    • 英語ページへのリンクを削除し、翻訳版ではリンクしない。

どうすべきか分からない場合は、L10n フォーラム で助けを求めてください。

何か意味の分からないものがあれば、How to use For および テンプレートの使い方 を読み、これらの要素について学んでください。また、ロケールリーダーや他のメンバーに助けを求めてもよいでしょう。

  • 翻訳が完了したら、記事をレビュー待ちにしてください。その際、編集についての意味のあるコメントを付けるようにしてください。このコメントは、記事の編集履歴のページに表示されます。
    レビューして公開されるまでは時間がかかることがあります。気長に待つか、お時間があれば他の記事も翻訳してください。レビュアは、できるだけ早くあなたの記事をレビューしますが、気が付いたところがあれば、レビューを待つ間に翻訳を見直して修正することもできます。
SUMO 記事のローカライズを練習したいときは、この 練習記事 を翻訳してみてください。

おめでとうございます!

上記の説明に従って記事を翻訳したら、これで完了です! あなたは初めて記事を翻訳しました。ありがとうございます! さらに次回は簡単に翻訳できるようになっていると思います :-)

もし、楽しんで続けて記事を翻訳していただけるのであれば、次の記事をお読みください: 既に翻訳された記事を更新するには?

何か分からないことや質問があれば、いつでも、ロケールリーダーや他のメンバーに助けを求めることができます。私たちは皆、互いに学び、教え合って向上しています。これがオープンソースの本質です!

何か質問はありませんか? ローカライズの際に支援が必要ですか? L10n フォーラム で伝えてください。
// この記事の貢献者: marsfあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

Mozilla サポートのボランティアに参加する