コンテンツ設定 - ウェブコンテンツ、ポップアップ、フォント、言語

注記: この記事は Firefox バージョン 55 以前向けに書かれています。Firefox のオプション設定環境設定 は、バージョン 56 で再構成されています。

Firefox のオプション設定環境設定コンテンツ パネルには、ウェブサイトのコンテンツの表示方法に関する設定が含まれています。この記事では、このパネル利用できる設定について説明します。

コンテンツ設定

Fx44ContentPanel-win7 ja Fx44ContentPanel-winxp

Fx44ContentPanel-win7 ja Fx44ContentPanel-winxp Fx48ContentPanel-Mac

Fx48MacContentPanel content settings mac Fx44ContentPanel-winxp

DRM コンテンツ

DRM コンテンツ

DRM コンテンツ

通知

Firefox は、通知の送信を許可するウェブサイトを選択できます。詳しく学ぶには、Firefox での Web Push 通知 の記事をご覧ください。選択... をクリックすると、許可するサイトを変更できます。

  • 通知しない: このオプション設定を選択すると、Firefox を終了して再起動するまで、すべての通知が一時的に停止されます。この設定は、利用できない OS があります。
  • 通知しない: このオプションを選択すると、Firefox を終了して再起動するまで、すべての通知が一時的に停止されます。

ポップアップ

  • ポップアップウィンドウウインドウ をブロックする: 初期設定では、ウェブサイトの迷惑なポップアップウィンドウウインドウ をブロックします。ポップアップブロックを無効にするには、このオプション設定 のチェックを外してください。
    ウェブサイトによってはポップアップウィンドウウインドウ を正当に利用する場合があります。そのようなサイトのためにポップアップを許可することができます。許可サイト... をクリックして許可するサイトのアドレスを入力し、許可 をクリックしてください。ウェブサイトを一覧から削除するには、サイトを選択して サイトを削除 をクリックしてください。一覧を完全に消去するには、すべてのサイトを削除 をクリックしてください。詳細は ポップアップブロックの設定とトラブルシューティング を参照してください。

フォントと配色カラー

既定のデフォルト フォントサイズ: ウェブページは通常、ここで指定されたフォントの種類とサイズ (ピクセル単位) で表示されます。ドロップダウンメニューを使用して、フォントとフォントサイズを選択してください; ただし、フォントダイアログで指定されていない限りウェブページでの指定が優先されます。 指定の変更とその他のオプション設定 は、詳細設定... ボタンをクリックしてフォントダイアログを表示してください。

配色カラー ボタンは、リンクの色と同様にウェブページのテキストと背景の色を変更するためのダイアログを開きます。

フォントと配色カラー の設定についての詳しい情報は、ウェブサイトで使用されるフォントと配色を変更する の記事をご覧ください。

言語

ウェブページによっては複数の言語で利用できることがあります。 言語設定... ボタンをクリックして優先する言語を指定してください。

言語ダイアログ: 言語を追加するには 追加する言語を選択... を押して言語を選択し、追加 ボタンをクリックしてください。使用する言語一覧から言語を削除するには、一覧から選択して 削除 ボタンをクリックしてください。1 つのページ内であなたの選択した言語が複数利用できる場合の、言語の優先順位を並べ替えることができます。 上へ ボタンと 下へ ボタンを使用してください。

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, dskmori。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから