Firefox exe が起動したまま終了しない

この記事はメンテナンスされないため、内容が古い可能性があります。

firefox.exe は Firefox を動かしているプロセスの名前です。 Firefox を起動しているなら プロセスが存在するのは当然です。Firefox を起動していないのにプロセスが存在するのは問題があることを示しています。

Firefox を開始するときに Firefox は起動していますが応答しません というエラーが発生するならこの記事を読んでください。

Firefox が起動していないのに firefox.exe プロセスが存在する現象は、Firefox のクラッシュが原因で起こることがあります。この場合は、Firefox を再び起動する前に、そのプロセスを終了させて、この現象を再現しないようにしなければなりません。クラッシュを防止するヒントはFirefox がクラッシュするを参照してください。

firefox.exe プロセスが存在するのは "Poison Ivy" と呼ばれるウイルスに感染しているためかもしれません。このウイルスの症状は:

  • そのプロセスを終了させても、すぐに復活する。
  • Windows を起動した時点でそのプロセスが動いている。
  • セキュリティソフトウェアが 3460 番ポートに何かが起こっていると警告する。

アンチウィルスソフトウエアが最新であることを確認して、システム全体のスキャンを実行すべきです。



Firefox.exe always open (mozillaZine KB) の情報に基づく

// この記事の貢献者: marsfあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから
Mozilla サポートのボランティアに参加する