プラグインをクリックして有効化する必要があるのはなぜか

Flash を除くすべての NPAPI プラグイン 拡張のサポートは、2017 年 3 月 7 日にリリースされた Firefox のバージョン 52 で終了しました。詳しくは、この互換性文書この記事 をご覧ください。
Firefox のバージョン 52 から、Flash を除くすべての NPAPI プラグイン 拡張のサポートが終了しました。詳しくは、この互換性文書この記事 をご覧ください。

ブラウジング体験を高速、安定、安全に維持するために Firefox は既定デフォルトプラグイン を有効化しなくなります。代わりに、Firefox でウェブサイト上のプラグインの実行を許可するかどうかを選択できるようになります。

プラグイン有効化のメッセージをクリックしたときの動作

Firefox がコンテンツを表示せず、プラグインをブロックする場合、Adobe Flash のようなプラグインをクリックして有効にするか確認するメッセージが表示されます。

activate_flash_58

一部のサイトでは空っぽの四角形だけが表示されることがあり、プラグインの通知アイコンがアドレスバー左端に表示されます。

Fx58AllowFlashOptions Firefox 69 Plugin Activation Choices - Flash

メッセージをクリックするか、通知アイコンをクリックしてプラグインを有効にすると、プラグインを許可するこれらの選択肢が表示されます:

    • 許可する: 今回だけ、Flash を有効にします。今後もそのサイトで Flash を有効にするには、この選択を記憶する にチェックを入れてください。
    • 許可しない: Flash を有効にせず、通知を無視します。

プラグインをクリックして有効にした場合、通常どおりコンテンツが読み込まれます。(読み込まれない場合、ツールバーの再読み込み FxReloadButton ボタンをクリックしてページを再度読み込んでください。)

プラグインを有効化する場合

このような場合、現在の作業に応じて賢く選択肢を選んでください:

  • 職場や学校の特別なサイトのように 信頼できるサイト を利用している場合、サイト内のコンテンツを閲覧するために脆弱性のあるバージョンのプラグインを利用するのは十分安全だと思われます。
  • 例えば、リンクをたどって開いたサイトなど、よく知らない 信頼できないサイト の場合、プラグインを有効にしないほうがよいでしょう。
プラグインを常に有効にする (非推奨): アドレスバーに about:addons と入力して、ドロップダウンメニューからプラグインを 常に有効化する に設定することで、プラグインを常に有効に設定することもできます。プラグインは自動的に実行され、"Adobe Flash を実行します" のメッセージは表示されません。
// この記事の貢献者: marsf, dskmoriあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

Mozilla サポートのボランティアに参加する