Android 版 Firefox の新機能

Android 版 Firefox の新しいリリース (バージョン 109) へようこそ。このバージョンでの重要なバグ修正と機能強化を紹介します:

修正

  • 動画の全画面モードでスワイプしたとき、アドレスバーが現れなくなりました。
  • ピン留めされたサイトを削除するとき、元に戻すオプションが表示されます。
  • アプリ内でカメラへのアクセス許可を変更した後に Firefox はレスポンシブではなくなります。
  • 言語変更後に検索エンジンがすぐに更新されません。
  • 大きなクリップボードコンテンツとアドレスバーで発生していたクラッシュを修正しました。
  • ビデオ通話で起きていた Android 上での WebRTC 向け H.264 エンコーディングを修正しました。

機能強化

  • グラフィックプロセッサーが使用されるときのキャンバスの性能の改善。

新しいバージョンをお楽しみください。Firefox をご利用いただき、ウェブ上のプライバシーと安全性と包括性に関する Mozilla のミッションをサポートしていただきありがとうございます。

この記事は役に立ちましたか?

しばらくお待ちください...

以下の人々がこの記事の執筆を手伝ってくれました:

Illustration of hands

ボランティア

あなたの専門知識を成長させ、他の人と共有してください。質問に答えたり、ナレッジベースを改善したりしてください。

詳しく学ぶ