Firefox のアップデート後、Web ページが拡大表示されぼやける - 修復方法

この記事はメンテナンスされないため、内容が古い可能性があります。

注記: この記事は Windows のみに適用されます。
注記: この記事は、ご利用の Firefox のバージョンには適用されません。

Firefox は、高解像度モニタをサポートしています。しかし、この影響によって Web サイトが以前より大きく見える場合があります。NoSquint アドオンを使用して、Firefox の既定のデフォルト ズームレベルを今までのように変更する方法を説明します。

NoSquint をインストールしてすべてのページのズームを 80% に設定する

この設定により、以前のページの拡大率に復元できます。

  1. Firefox アドオンの Web サイトで、NoSquint のページを開きます。
  2. 緑の Firefox に追加 ボタンをクリックし、NoSquint をインストールします。
  3. インストールが完了したら、表示された 今すぐ再起動 ボタンをクリックして、プロセスを完了させます。
  4. Firefox を再起動すると、Firefox ウィンドウの下部にあるアドオンバー内に、虫眼鏡のアイコンが表示されます。虫眼鏡アイコンをクリックして NoSquint の設定画面を開きます。
    Open NoSquint Settings
  5. NoSquit の設定ウィンドウで、Global Settings をクリックしてます。Global Settings ウィンドウが開きます。
    NoSquint Global Settings
  6. Global Settings ウィンドウで、Zooming タブをクリックし、Default full page zoom level80% に変更します。
    NoSquint Fix
    注記: Windows で既定の 125% に設定されていることを基準にしています。ご利用のコンピュータに適さなければ、80% ではなく他の数値で試さなくてはならないかもしれません。
  7. OK をクリックすると、設定が変更され、Global Settings ウィンドウが閉じます。
  8. OK をクリックし、NoSquint の設定ウィンドウが閉じます。これでの設定は完了です。

ツールバーには +- が追加されています。このボタンを削除したい場合、 Firefox の再起動時に NoSquint のページで Remove toolbar buttons ボタンをクリックしてください。NoSquint のページが開けなくなった場合は、この手順 に従って、いつでも削除できます。

この記事の貢献者: dskmori, monariz。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから