不在時の自動返信

「不在時の自動返信」 (「外出時の自動応答」や「不在通知」としても知られています) は、受信したメッセージに応じてメールサーバが生成する自動返信メッセージです。これは、メールの送信者に返信ができないことを伝えるために使用されます。

背景

Thunderbird には、自動返信を発行するメールサーバと通信するための単純な手段がありません。このための プロトコル が存在しますが、残念ながら主要なメールプロバイダには採用されておらず、一般的に Web メールに焦点が当てられているため、大きな変更が見込まれています。

よく行われる提案の一つは、メッセージフィルタを作成し、すべての受信メールに対してテンプレートで応答することです。この解決策には、外出中でも常に端末が起動しており、Thunderbird が実行中であることが必要です。この方法は、セキュリティや安全性の問題があるため推奨されません。

メールプロバイダの Web インターフェースを利用する

多くのメールプロバイダは、不在時の自動返信を設定できる Web ベースのメールインターフェースを提供しています。これを利用するのが最もシンプルな解決策です。以下のリストは、いくつかの一般的なメールプロバイダのための、自動返信を設定する手順へのリンクです。

AOL

AOL オンラインヘルプ:

Comcast

XFINITY® Technical Support:

Charter

Fastmail.fm

FastMail Help & Support:

Gmail

Gmail の不在通知設定 (要ログイン):

Gandi

Gandi's Online Documentation Wiki: Creating an out-of-office message

GMX

GMX の Facebook ページ:

Outlook

Microsoft Office のサポートサイト:

Microsoft コミュニティサポートへの投稿:

Runbox

Runbox Help:

RoadRunner

Bright House Networks Support:

Yahoo! メール

Yahoo!メールヘルプ:

Yahoo! Help:

// この記事の貢献者: marsfあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

Mozilla サポートのボランティアに参加する