ページ内検索

Firefox でウェブページを見ているときに、ページ内の文字列や語句を検索することができます。検索文字列を入力すると、検索語句がページ内で次に現れる場所を表示します。また、その検索文字列のある場所をすべて強調表示することもできます。

検索バーを使用する

ページ内でテキストを検索するには:

  1. メニューボタン fx57menu をクリックし、このページを検索... をクリックするか、キーボードショートカット Ctrl + Fcommand + F を使用します。検索フィールドがウィンドウウインドウ 下部に表示されます。
    Fx68FindBarFx78FindBar
  2. 入力した検索文字列応じて一致するテキストが強調表示されます。
    • すべて強調表示 オプションが選択されている場合、入力した検索文字列のと一致するすべての場所を強調表示します。
    • 検索バーには、現在強調表示されている場所が何番目かと、総数が表示されます。検索文字列が存在しない場合、見つかりませんでした と表示されます。
  3. の矢印ボタンをクリックして、検索文字列と一致する文字列に移動します。
  4. X をクリックするか、Esc を押すと検索バーを閉じます。

以下のオプションを有効化または無効化して検索結果を変更できます:

  • すべて強調表示 オプションが選択されている場合、入力した検索文字列のと一致するすべての場所を強調表示します。
  • 大文字/小文字を区別: 正確に検索を行います。通常は、search phrase という文字列を検索バーを使って検索すると、ページ内の Search Phrase という文字列も検索されます。このオプションを選択すると、入力した検索文字列に完全に一致する文字列のみを検索します。
  • 発音区別符号 を区別 : このオプションを選択すると、検索はアクセント記号とその元の文字を区別します。例えば、 résumé は、resume に一致しないでしょう。
  • 完全一致: 検索している単語と完全に一致する単語を強調表示します。

クイック検索

クイック検索バーは、検索して数秒後に自動的に隠れるため、すばやく検索するのに役立ちます。

クイック検索バーを開くには、テキストフィールドが選択されていないときに / (スラッシュ) キーを押します。検索フィールドに検索したい文字列を入力してください。

クイック検索バーは、すべてのコントロールやオプションは備えておらず、検索フィールドと閉じるボタンだけがありますが、通常の検索バーで選択されたオプションに従って検索が行われます。選択されたオプションは、検索フィールドの隣に表示されます。

クイック検索バーを閉じるには、非表示なるまで少し待つか、キーボードの Esc キーを押すとすぐに閉じます。Firefox 内のクイック検索バー以外の場所をクリックしても閉じることができます。

リンクのみを検索する

閲覧しているページ内のリンクに含まれる文字列のみを検索するには:

  1. ' (シングルクォート) キーを押して、クイック検索 (リンクのみ) バーを表示します。
  2. テキストフィールドが選択されていない状態で、クイック検索 (リンクのみ) フィールドに検索文字列を入力します。入力した検索文字列を含む最初のリンクが選択されます。

ページ内で入力を始めたときに検索する

検索バーを表示せずに、入力した文字列の検索を始めることができます。この機能を有効にするには:

  1. 画面上部にあるメニューバーで、Firefox をクリックして、環境設定 を選択します。 メニューボタン Fx57Menu をクリックして、オプション環境設定 を選択します。メニューボタン Fx89menuButton をクリックして、設定 を選択します。

  2. 一般 パネルを選択します。
  3. ブラウズ セクションに進みます。
  4. キー入力時に検索を開始する オプションにチェックを入れます。
  5. about:preferences ページを閉じてください。変更した設定は自動的に保存されます。

この機能を有効にした後、ウェブサイトでテキストフィールドが選択されていない状態で入力を始めると、自動的にクイック検索バーが表示されます。

キーボードショートカット

  • Ctrlcommand+F を押すと、検索バーを表示できす。
  • テキストフィールドが選択されていない状態で / を押すと、クイック検索バーを表示できます。
  • テキストフィールドが選択されていない状態で ' を押すと、クイック検索 (リンクのみ) バーを表示できます。
  • CtrlCmd+G または F3 キーを押すと、検索バーが非表示であっても、次の場所にある検索文字列やリンクを強調表示します。
  • Shift+Ctrlcommand+G または Shift+F3 キーを押すと、前の場所にある検索文字列やリンクを強調表示します。
  • 検索バーがフォーカスされているときに Esc を押すと、現在表示されている検索バーを閉じ、強調表示をキャンセルます。

この記事は役に立ちましたか?

しばらくお待ちください...

These fine people helped write this article:

Illustration of hands

ボランティア

あなたの専門知識を成長させ、他の人と共有してください。質問に答えたり、ナレッジベースを改善したりしてください。

詳しく学ぶ