Firefox Marketplace は Windows、Mac、Linux 版の Firefox バージョン 48 以降で動作を停止します

Firefox Marketplace のアプリを実行する Firefox の機能は、Firefox バージョン 48 以降で利用できなくなります。これは、以下のオペレーティングシステムに適用されます:

  • Windows
  • Mac OS X
  • Linux

Firefox 48 以降への更新後、Firefox Marketplace からインストールしたアプリは動作を停止します。アプリを起動しても実行されません。さらに、次のメッセージが表示されます: このアプリをインストールするには、Firefox バージョン 16 から 47 までのいずれかが必要です。互換性のあるバージョンの Firefox が検出されませんでした。

この変更の回避策はわずかしかありません。

回避策 #1: Web 版のアプリを探す

Marketplace アプリには Web 上で動作する物があり、それらは Firefox のタブからアクセスできます。検索エンジンを利用して Web 版のアプリを検索してみてください。

回避策 #2: 代替アプリを探す

稀に、他では使用できない Marketplace アプリもあります。これらのアプリについては、同様の機能を提供する別のアプリに切り替える必要があるでしょう。検索エンジンを利用して Web アプリを検索するか、ご利用のオペレーティングシステム向けのアプリマーケットプレイスから、デスクトップ向けのアプリを検索してみてください。

回避策 #3: Firefox ESR を使用する

Firefox 延長サポート版 は、セキュリティ修正のみで更新頻度の低いリリースです。これは、多くのデスクトップ上のソフトウェアを管理するグループ向けのものです。Firefox ESR は、2017 年のバージョン 52 への更新前まで、Marketplace アプリをサポートします。Marketplace アプリ使用している組織で多くのデスクトップを管理している場合は、ESR へ切り替えることで、代わりのアプリに切り替えるための期間を得られます。

補足: この Firefox の変更に加え、Marketplace は、Windows、Mac OS X および Linux 向けのアプリの配信を 2016 年 3 月 29 日に停止します。この変更についての詳しい情報は、Future of Marketplace FAQ をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから