メッセージ内のリモートコンテンツ

メールのメッセージには、画像やスタイルシートなどのリモートコンテンツを含めることができます。ユーザのプライバシーを保護するため、Thunderbird は、リモートコンテンツを自動的に読み込みません。代わりに、リモートコンテンツをブロックしたことを示す通知バーが表示されます。

リモートコンテンツとは何か、なぜブロックされるのか?

リモートコンテンツはメッセージの一部 (画像やスタイルシート、動画など) ですが、メッセージ自身には含まれていません。これらは、メッセージを表示する時にインターネットからダウンロードされます。

リモートコンテンツは、受信者が読み込むと、以下の事柄をメッセージの送信者が知る手段になり得るため、ユーザのプライバシー侵害の懸念があります:

  • メッセージが表示された時 (リモートコンテンツの読み込み時)
  • 読み込んだアプリケーションや使用しているプラットフォームについての大まかな情報
  • 現在の位置情報 (IP アドレスによる大まかな情報)
  • あなたのメールアドレスが実際に使用されている (有効である) こと

これは、ユーザが Web サイトを閲覧している間に、その Web サイトが収集できる情報とほぼ同じです。Web ブラウジングは同じようにプライバシーと係わりますが、メッセージ内のリモートコンテンツが異なるところは、初めから受信者であるあなたを対象にしているため、あなたのアクセスが直接メールアドレスと結び付けられると想定できることです。これは、スパムメールにリモート画像 ("Web バグ" として知られています) が含まれる理由の一つでもあります。このリモート画像が読み込まれると、スパムメールの送信者にあなたのメールアドレスが有効であることを知られてしまいます。

Thunderbird はどのようにしてユーザのプライバシーを保護しますか?

既定のデフォルト 設定では、送信者がユーザについての情報を得られないように、Thunderbird はリモートコンテンツをブロックし、ダウンロードしません。代わりに通知バーを表示します: プライバシー保護のため、このメッセージ内のリモートコンテンツをブロックしました。

Remote content blocked Remote content blocked Lin

特定のメッセージや送信者、Web サイトからのリモートコンテンツを表示する

送信者を信頼する場合は、リモートコンテンツのダウンロードを許可できます。メッセージに画像を表示しスタイルシートを適用すると、そのメール本来の表示になります。リモートコンテンツを読み込むには、通知バー内の オプション設定 ボタンをクリックし、次のオプションのいずれかを選択してください:

Remote content blocking options Win Remote content blocking options Remote content blocking options Win TB45 Remote content blocking options TB45

  • このメッセージ内のリモートコンテンツを表示する は、そのメッセージ内のリモートコンテンツだけを表示します。
  • リモートコンテンツ設定を変更する... は、リモートコンテンツを既定デフォルト で表示するように設定できます (次のセクションを参照)。
  • <Web サイト> からのリモートコンテンツを許可 は、このサイトに置かれたリモートコンテンツを表示します (メッセージが参照するすべてのサイトからのリモートコンテンツを読み込むには、上記リストからのリモートコンテンツをすべて許可する をクリックしてください)
  • <メールアドレス> からのリモートコンテンツを許可 は、このメールの送信者からのすべてのメッセージのリモートコンテンツを表示します。
...からのリモートコンテンツを許可 は、送信者のメールアドレスやサイト (メッセージ内の現在ブロックされているサイト) をリモートコンテンツの例外リストに追加します。

ただし、リモートコンテンツを配信している Web サイトとは対照的に、送信者のメールアドレスは簡単に詐称できてしまいます。ネットワークが危険でない限り、メールアドレスよりもコンテンツを騙すことのほうが困難です。

既定でリモートコンテンツを表示する

すべてのメッセージについて、リモートコンテンツの表示によるプライバシーに係わる問題を受け入れる場合は、リモートコンテンツの表示を既定デフォルト で許可するように Thunderbird を設定できます:

  1. Thunderbird ウィンドウ上部の ツール メニューをクリックし、オプションメニューバー上の Thunderbird メニューをクリックし、環境設定Thunderbird ウィンドウ上部の 編集 メニューをクリックし、設定 を選択します。または、メニューボタン New Fx Menu fx57menu をクリックし、オプション環境設定設定 を選択します。
  2. プライバシー パネルを選択します。
  3. メッセージ内のリモートコンテンツを許可する にチェックを入れると、既定デフォルト ですべてのリモートコンテンツが読み込まれるようになります。
    • 特定のサイトを許可またはブロックするルールを設定できます。例外... ボタンをクリックし、Web サイトやメールアドレスを入力して ブロック または 許可 ボタンをクリックしてください。
// この記事の貢献者: marsf, dskmoriあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

Mozilla サポートのボランティアに参加する