パスワードマネージャー - Thunderbird でパスワードを記憶、削除、変更する

Thunderbird は、アカウントやサーバーごとにユーザー名やパスワードを記憶して、パスワードマネージャーに保存します。ユーザー名やパスワードを保存していないサーバーにアクセスを試みた場合、Thunderbird は、入力プロンプトを表示し、入力されたものを記憶します。

保存されたパスワードを表示するには

  1. Thunderbird ウィンドウ上部の ツール メニューをクリックし、オプションメニューバー上の Thunderbird メニューをクリックし、環境設定Thunderbird ウィンドウ上部の 編集 メニューをクリックし、設定 を選択します。または、メニューボタン New Fx Menu fx57menu をクリックし、オプション環境設定設定 を選択します。

    tb52-options-win10
  2. セキュリティ パネルを開き、パスワード タブを選択し、保存されたパスワード をクリックします。

    tb52-savedpasswords-win10


    tb52-savedpasswords-mac
  • 保存されたパスワードを確認するにはパスワードを表示 をクリックします。ウィンドウウインドウ を閉じるとパスワードは自動的に非表示になります。
  • 検索ボックスを使用して、特定のアカウントやユーザ名を見つけられます。検索バー内にある X をクリックすると検索を消去し完全なリストが表示されます。

パスワードを削除したり編集したりするには

パスワードマネージャーを開きます (上述の通り)。

  • サーバーのユーザ名やパスワードを編集するには、リストにあるサーバーの項目を右クリックCtrl キーを押したままクリックし、ユーザー名を編集 または パスワードを編集 をクリックします。

    tb52-editpassword-win10


    tb52-editpassword-mac
  • サーバーからユーザー名やパスワードを削除するには、リストにあるサーバーの項目を選択し、削除 ボタンをクリックします。
  • 保存されたすべてのユーザー名とパスワードを削除するにはすべて削除 をクリックします。この操作を確定すると、保存されたすべてのユーザー名とパスワードが削除されます。
// この記事の貢献者: dskmoriあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

Mozilla サポートのボランティアに参加する