Android 版 Firefox で後で見たいリンクをバックグラウンドで開く

タブキュー機能を使うと、アプリを切り替えずに、リンクをバックグラウンドで開くことができます。Firefox が後で見たいリンクをバックグラウンドで読み込むので、そのまま他のアプリを使い続けることができます。

タブキュー機能を有効にする

タブキュー機能は、設定 メニューで有効にできます:

  1. メニューボタン ( 端末下部のボタン または画面右上のソフトウェアメニュー) をタップし、設定 (端末によっては先に その他 をタップする必要があります) を選択します。
  2. 一般 を選択します。
  3. タブキュー の隣にあるスイッチをオンにします。

タブキュー機能は、設定 メニューで有効にできます:

  1. メニューボタン ( 端末下部のボタン または画面右上のソフトウェアメニュー) をタップし、設定 (端末によっては先に その他 をタップする必要があります) を選択します。
  2. 一般 を選択します。
    fennec_settings
  3. 複数のリンクを開く オプションにチェックを入れます。
    multiplelinks_fennec

バックグラウンドでタブを開く

始める前に、 Firefox を Android の既定のブラウザーに設定 しておいてください。

使用中のアプリでリンクを開く場合、次の方法で、タブキュー機能を利用して、そのリンクをバックグラウンドで開けます:

  1. 別のアプリ (例: Hangouts やメール) 上で、メニューが表示されるまでリンクを長押しします。
  2. ブラウザで開くをタップします。
  3. Firefox がリンクをバックグラウンドで開きます。通知が画面の下部と通知パネルに表示されます (画面下部の すぐに開く を押すと、すぐにそのページを見ることができますし、そのままアプリを使用して、タブをさらにキューに追加することもできます)。
    tab_2
  4. キューに追加したページを見たくなったら、通知パネルの通知をタップします。
    tab_notification
  5. すべてのリンクが予め読み込まれた状態で Firefox が開きます。
// この記事の貢献者: marsf, dskmori, fj68あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

Mozilla サポートのボランティアに参加する