macOS 10.12、10.13、10.14 の Firefox ユーザーは延長サポート版に移行します

Firefox Firefox 作成日: 09/03/2023 58% のユーザーがこの記事が役立だったと投票しています

Firefox バージョン 115 は macOS 10.12 (Sierra)、macOS 10.13 (High Sierra)、macOS 10.14 (Mojave) をサポートする最後のバージョンです。これらの macOS のバージョンを利用している場合、アプリケーションのアップデートを通して Firefox 拡張サポートリリース (ESR) チャネルに移行します。Mozilla は 2024 年 9 月までセキュリティアップデートを提供しますが、それ以降はセキュリティアップデートは提供されません。

Firefox はなぜ macOS 10.12、10.13、10.14 ユーザー向けのサポートを終了するのですか?

Apple には古い macOS リリースのセキュリティアップデートを管理する公式のポリシーはありませんが、慣例的に最新の 3 つのリリースをサポートしています。macOS 10.14 の最後のセキュリティアップデートは 2021 年 7 月でした。サポートされていない OS にはセキュリティアップデートが提供されず、既知の脆弱性が存在します。Apple から公式にサポートされていないにもかかわらず、古い OS に対して Firefox を維持し続けることは Mozilla にとって負担であり、ユーザーにとっても危険です。

10.12、10.13、10.14 の Firefox で安全にブラウジングできますか?

Mozilla は、ESR バージョン 115 の終了日である 2024 年 9 月まで、Firefox 延長サポート版 (ESR) チャネルを通じて重要なセキュリティアップデートを提供します。それ以降のセキュリティアップデートは提供されないため、サポートされている macOS のバージョンに移行することを強くお勧めします。

Firefox の最新の機能を使うにはどうすればよいですか?

Firefox を更新して最新の機能を使うには、OS を macOS 10.15 以降にアップグレードする必要があります。Apple は新しい OS を動作させるためにより新しいハードウェアを要求することがあります。アップグレード後、Firefox を簡単に再インストールして 設定を移行する ことができます。

この記事は役に立ちましたか?

しばらくお待ちください...

以下の人々がこの記事の執筆を手伝ってくれました:

Illustration of hands

ボランティア

あなたの専門知識を成長させ、他の人と共有してください。質問に答えたり、ナレッジベースを改善したりしてください。

詳しく学ぶ