大きな添付ファイルのための Filelink 機能

Thunderbird の Filelink 機能を使用して、サイズの大きな添付ファイルをクラウドにアップロードし、添付ファイルの代わりにメールの本文でリンクを送信できます。この機能は、Filelink アドオン によって提供されています。

Thunderbird の Filelink 機能

多くのメールサーバーは、サイズの大きな添付ファイルを受け付けません。ファイルサイズの制限は、メールサーバー側の設定によって異なります。サイズの大きなファイルをメッセージに添付して「送信」しようとすると、受信者側のメールサーバーのファイルサイズ制限により、受け取りが拒否されることがあります。これは、Thunderbird が制御できる範囲を超えていることです。

Thunderbird の Filelink 機能でオンラインストレージサービスによるサポートを提供することによってこの問題が解消されました。この機能は、添付ファイルをオンラインストレージサービスに直接アップロードし、メッセージ内の添付ファイルをオンラインストレージへのリンクに置き換えます。メッセージの受信者は、添付ファイルのリンクをクリックしてファイルをダウンロードします。また、この機能により、メッセージの送受信が速くなり、送信者の送信フォルダーと受信者の受信トレイのディスクスペースを節約できる利点があります。

Thunderbird の Filelink 機能は、通常の添付ファイル と同時に使うことができます。例えば、同じメッセージ内で、小さなサイズのファイルはメッセージに直接添付し、大きなサイズのファイルは Filelink を使用することができます。

Thunderbird コミュニティは、様々なプロバイダーによる数多くの Filelink アドオン も作成してきました (詳細は下記)。

注記: 以前は WeTransfer の FileLink が組み込みでサポートされていましたが、削除されました。

Filelink を設定する

この機能を使用するには、まず Filelink アドオン をインストールする必要があります。オンラインストレージアサービスプロバイダーの新しい新規 アカウントを作成するか、既存のアカウントを使用してください。

  • > 設定 > 編集 > 添付 > 他のプロバイダーを検索... の順にクリックします。
  • Filelink プロバイダーアドオンを選択し、+ Thunderbird に追加 をクリックします。
  • ポップアップでアドオンの権限許可を確認し、追加 をクリックします。
  • 設定添付 セクションで、[FileLink プロバイダー名] を追加 ボタンをクリックします。
  • アドオンから要求に従って、情報を追加します。
  • Thunderbird は、5 MB 以上の添付ファイルに対し、Filelink を使用するよう提案します (しきい値は同じセクション内で変更できます)が、右クリックで通常の添付ファイルに変換できます。
  • 添付ファイルが特定のサイズを超える時に Filelink を使用するプロンプトを表示させたい場合、以下のオプションのチェックをオンにしてください:

[✓] 次のサイズより大きなファイルの添付時にリンク共有する: [ 5] MB

  • 必要に応じてファイルサイズの閾値を変更することもできます。

Filelink を使用する

メッセージにファイルを添付した時、そのファイルが上記で指定したサイズを超えている場合、Filelink 機能の使用が勧められます:

Proton-FileLink-LargeFileNotification

  • リンク共有 ボタンをクリックしてファイルをオンラインストレージサービスプロバイダーにアップロードします。
  • 通常の添付ファイル としてファイルを添付したい場合、無視 を選択します。

リンク共有 を選択した後、ファイルはバックグラウンドでアップロードされ、メッセージが表示されます:

Proton-FileLink-UploadingFileNotification

ファイルサイズや Filelink の通知にかかわらず、常に強制的に Filelink を使用してファイルを添付できます。
  • メッセージツールバー上の 添付 | v ボタンの下向き矢印を選択して、Filelink サブメニューにアクセスします。
  • 通常の添付ファイルを右クリックして、コンテキストメニューから 添付転換... > [FileLink プロバイダー名] の準備にクリックします。有効化したプロバイダーのリストから選択できます。

リンクが完了する (添付ファイルがサービスプロバイダーにアップロードされる) と、Thunderbird は、自動的にメール内に添付ファイルのオンライン上のリンクのセクションを追加します:

TB78-filelink-linked-anonymous

注記: アカウント設定で HTML 形式でメッセージを編集する オプションのチェックを外している場合、このリンクセクションはプレーンテキストで挿入されます。

受信者がメッセージ内のリンクをクリックすると添付に利用したサービスのウェブページが開き、そこから添付ファイルをダウンロードすることができます。


Filelink についてのよくある質問

Filelink 機能を通じて添付されたファイルは、Thunderbird のサーバー上には保存されません。各ファイルストレージサービスのプロバイダーには、それぞれにプライバシーポリシーとサービス利用規約があります。彼らは、そのポリシーに基づいて Filelink 機能を審査し、ファイルを保存しています。

Thunderbird はユーザーがどのプロバイダーを選んだかを知ることができますか?

いいえ。Thunderbird はユーザーが選択したプロバイダーを知ることはできません。プロバイダー設定は、ユーザーのコンピューター内に格納されています。

どのストレージサービスがサポートされていますか?

  • 多くの有名なファイルストレージプロバイダーが、Filelink アドオン によりサポートされています。
  • Filelink provider for WebDAV アドオンでは、WebDAV サーバーで Filelink を使用することもできます。

ストレージサービスでは添付ファイルを見ることができますか?

ファイルをアップロードする前に暗号化しておかない限り、添付したリンクを取得した誰でも、ストレージサービスからファイルを見ることができます。ユーザーは、責任を持って信頼するサービスプロバイダーを決めなければなりません。サービスプロバイダーは、ユーザーのプライバシーとサービス利用規約について説明しています。

標準の添付機能はファイルを暗号化しないので注意してください。Thunderbird の OpenPGP または SMIME 機能を使用しない限り、通常の方法で添付ファイルを送信した場合、そのファイルは、ご使用のシステムと受信者のシステム上 (メールサービスプロバイダーなど) のメッセージにアクセスできる誰でもが見ることができます。Filelink 機能は、ストレージサービスプロバイダーにアップロードするためのセキュリティを加え、安全なプロトコルである HTTPS を通じてファイルを送信します。Thunderbird の OpenPGP または SMIME 機能を使用して最大限、安全にコミュニケーションをとることを推奨します。

ストレージサービスプロバイダーのサイトに保存したファイルの利用可能期間はどのくらいですか?

使用するサードパーティのストレージサービスプロバイダーの利用条件と同意事項によって、ファイルは有期、ダウンロード回数、または暗黙的に削除されるまでプロバイダーのサイトに残ることがあります。プロバイダーのウェブサイトにログインして個人のストレージ領域でファイルを削除する必要があるかもしれません。ストレージサービスプロバイダー上のファイルは、ユーザーが削除するまで残されます。プロバイダーのウェブサイトにログインして、保存されたファイルを閲覧または削除してください。

プロバイダー X やプロトコル Y をサポートしてもらえますか?

あなたの探しているサービスプロバイダーの Filelink アドオン が Thunderbird コミュニティで提供されているか確認してください。 Filelink API の開発者向けドキュメント も参照してください。

このようなサードパーティのサービスにはファイルを保存したくありません。通常の添付はできますか?

通常のメール添付もこれまで通りにできます。Filelink 機能は、サイズの大きなファイルを、お望みであれば、別の場所にアップロードできるようにする機能を提供するだけのものです。Thunderbird が通知する既定のサイズは 5MB ですが、Thunderbird の設定から通知するサイズを変更できます:

  1. > 設定 > 編集 > 添付 の順にクリックします。
  2. [✓] 次のサイズより大きなファイルの添付時にリンク共有する: [ 5] MB

チェックマークを削除すると、大きいファイルを添付しても自動的に Filelink の通知がされなくなりますが、Filelink 機能は添付メニューやコンテキストメニューと同様に 添付 | v ボタンの下向き矢印から利用できます。

この記事は役に立ちましたか?

しばらくお待ちください...

These fine people helped write this article:

Illustration of hands

ボランティア

あなたの専門知識を成長させ、他の人と共有してください。質問に答えたり、ナレッジベースを改善したりしてください。

詳しく学ぶ