FAQ - IMAP から POP に変更する方法

このチュートリアルでは、新しいアカウントを (IMAP でなく) POP でアクセスするように設定する方法を紹介します。

  1. メニューの ツール編集 > アカウント設定... を選択し、アカウント操作 から メールアカウントを追加... を選択します。
    669a9747147112b69c95a8328e35a7ca-1277189169-205-1.png
  2. あなたのお名前とユーザ名、メールアドレス (メールプロバイダに確認してください)、パスワードを入力し、続行 ボタンをクリックします。
    9bc56f4c4e454d13dfc9304035498d8e-1266536169-49-1.png
  3. Thunderbird が自動的に IMAP を使用するアカウントの設定を試みます。この間に 手動設定 ボタンをクリックしてください。
    669a9747147112b69c95a8328e35a7ca-1277189801-174-1.png
  4. 次のようにアカウントの詳細を変更または入力します:
    669a9747147112b69c95a8328e35a7ca-1277190013-211-1.png
    • 受信サーバ: メールプロバイダの POP サーバを入力します。(通常、"mail.yourmailprovider.com" や "pop.yourmailprovider.com" のようなアドレスになります。例えば、"mail.argontech.net" です。)
    • 送信サーバ: メールプロバイダの送信サーバを入力します。(通常、"mail.domainname.com" や "smtp.domainname.com" のようなアドレスになります。)
    • 受信サーバ名の右にあるドロップダウンリストから "POP" を選択します。
    • ユーザ名: 完全なメールアドレスを入力します。("@" の前の部分だけのこともありますが、メールプロバイダが何を推奨しようと、通常は完全なメールアドレスになります)
    • 受信サーバポート番号: メールプロバイダに依存します。
    • 送信サーバポート番号: メールプロバイダに依存します。
    • 受信サーバセキュリティ設定: メールプロバイダに依存します。
    • 送信サーバセキュリティ設定: メールプロバイダに依存します。
  5. これらの設定を変更したら、設定を再テスト... ボタンをクリックします。「アカウント設定がメールプロバイダから見つかりました。」というメッセージが表示されます。見つからない場合は、設定を良く確認して再度テストしてください。
  6. 完了 ボタンをクリックしてアカウント設定ダイアログを閉じます。 アカウント設定ウィンドウウインドウ を再度開き、新しいアカウントが作成されていることを確認してください。また、このアカウントで使用する送信サーバ (SMTP) が正しいことを確認してください (スクリーンショットの最下部になります)。
    669a9747147112b69c95a8328e35a7ca-1277190013-211-2.png
  7. メールの受信と送信が正しく動作するか確認してください。
    • メールの送信と受信ができ、古いメールも見ることができます。ただし、メールプロバイダによってはすべてのメールやメールフォルダへのアクセスを許可していないかもしれないので注意してください。その場合は、メールプロバイダに確認してください。

もし、すべて OK なのに間違って IMAP アカウントが作成されていた場合 は、次のように間違って作成した IMAP アカウントを削除してください:
ツール編集 > アカウント設定... を開き、間違って作成した IMAP アカウントを選択します。左下のドロップダウンリストの アカウント操作 から アカウントを削除 を選択します。

アカウントの接続情報に関する詳しい情報は、アカウントの手動設定 の記事を参照してください。

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, dskmori。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから