ペアレンタルコントロールを使用して Firefox でウェブサイトをブロックする

(『ペアレンタルコントロール』からリダイレクトしました)

この記事は、子供が Firefox を使用することを制限したり、不適切なウェブサイトのブロックやコンテンツのフィルタリングを Firefox で行う方法を説明します。

この記事は、Firefox で子供に適切なウェブサイトのブロックやコンテンツのフィルタリングを行う方法を説明します。

ペアレンタルコントロールとウェブフィルタリングソフトウェア

Firefox は、コンピューター上のペアレンタルコントロールを確認し、Prefer:Safe モードに設定します。これは、ペアレンタルコントロールがコンピューター上で有効である限り、お子様が訪問したウェブサイトで自動的にオンになります。

この機能は、ペアレンタルコントロールの設定パスワードでのみオフにでき、お子様は、ブラウザーでこの機能を無効にできません。

コンピューター上でペアレンタルコントロールをオンにするには、OS のサポート文書をご覧になるか、以下の手順をご覧ください。

Mac OS X に組み込まれたペアレンタルコントロール機能により、Firefox や他のブラウザーで、ウェブサイトのブロックやウェブサイトコンテンツのフィルタリングができます。

Windows XP には、ペアレンタルコントロールが組み込まれていません。このような機能は、microsoft.com サイトで Windows Live Essentials for Windows XP をダウンロードして、ウェブフィルタリングソフトの Windows Live Family Safety を使用できます。

ウェブフィルタリングソフトウェアの一覧は、wikipedia.org サイトの コンテンツフィルタリングのソフトウェアとサービス をご覧ください。

Firefox で利用できるウェブフィルタリングのアドオン

この addons.mozilla.org を "parental control" で検索した結果 のリストには、コンテンツブロック機能を提供するいくつかの拡張機能があります。

注記: 拡張機能は、知識のあるユーザーなら簡単に無効化できてしまいます。また、他のブラウザーでは動作しません。



このページは、Parental controls (mozillaZine KB) の情報を基に作成されました

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, dskmori。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから