Confirm following elevation request to remove orphan password bank -ja

この記事はメンテナンスされないため、内容が古い可能性があります。

あなたのコンピュータが UPEK 社製の指紋認証ユーティリティ Protector Suite QL (以下、PS QL) を使用している場合、Firefox の更新後に「Confirm following elevation request to remove orphan Password Bank support」というエラーメッセージが表示されることがあります。

このエラーは、PS QL が特定のバージョンの Firefox にしか対応していないため、Firefox を更新すると、新しいバージョンとの互換性がなくなることが原因で起こります。

Protector Suite QL のアップグレード

PS QL のバージョン 5.8.0 および 5.8.2, 2009 は Firefox 3.5 に対応しています。UPEK の Technical Support ページ から Firefox 3.5 に対応した PasswordBank 拡張をダウンロードしてください。

何らかの事情で更新できない場合は、以下の手順で PS QL をアンインストールしてください。


Protector Suite QL のアンインストール

このエラーメッセージは、Protector Suite QL をアンインストールすることで防げます。このソフトウェアをアンインストールすると、使用中のコンピュータで Web サイトやプログラムのパスワードの入力に指紋認証センサーを使うことができなくなります。


Windows Vista の場合

  1. スタート ボタンをクリックし、コントロールパネル をクリックして Windows のコントロールパネルを開きます。
  2. プログラム アイコンの下の プログラムのアンインストール のリンクをクリックし、コンピュータにインストールされたプログラムのリストを開きます。
  3. Protector Suite QL の項目を探し、ダブルクリックしてプログラムのアンインストーラを起動します。
  4. 削除 ボタンをクリックし、アンインストーラの指示に従ってください。

Windows XP の場合

  1. スタート ボタンをクリックし、コントロールパネル をクリックして Windows のコントロールパネルを開きます。
  2. プログラムの追加と削除 をクリックし、コンピュータにインストールされたプログラムのリストを開きます。
  3. Protector Suite QL の項目を探し、クリックして選択します。 変更/削除 ボタンをクリックをしてプログラムのアンインストーラを起動します。
  4. 削除 ボタンをクリックして、アンインストーラの指示に従ってください。

アンインストール後、コンピュータを再起動してください。次に Firefox を起動させたときには、エラーメッセージが表示されなくなります。

// この記事の貢献者: marsfあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから
Mozilla サポートのボランティアに参加する