矢印キーでスクロールできない

この記事はメンテナンスされないため、内容が古い可能性があります。

キーボードの矢印キーを使用して垂直方向にも水平方向にもスクロールできないときは、間違ってキャレットブラウズモードが有効になっている可能性があります。

キャレットブラウズモードは、F7 キーを押すことで有効/無効を切り替え、Web ページ内をワープロ画面のように移動できます。ドキュメントのどこかに現れるキャレットを矢印キーで移動させ、テキストの選択やリンクのクリックをキーボードだけで行えます。F7 キーを押すと次のようなダイアログが表示され、キャレットブラウズモードが有効になります。無効にするには、再度 F7 キーを押します:

unabletoscrollwitharrowkeys-en.png

今後このダイアログを表示しない にチェックを入れた場合、あなたに許可を求めずにキャレットブラウズモードが有効になります。元のダイアログを表示する動作に戻すには、次の手順に従ってください:

  1. アドレスバーabout:config と入力し、EnterReturn キーを押します。

    • about:config の "動作保証対象外になります!" という警告ページが表示されます。細心の注意を払って使用する危険性を承知の上で使用する をクリックし、about:config ページを開いてください。
  2. accessibility.warn_on_browsewithcaret という名前の設定を検索してください。
  3. この設定をダブルクリックして値を true にします。




Based on information from Scrolling with arrow keys no longer works (mozillaZine KB)

この記事の貢献者: marsf。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから