plugin-container について

プラグインは、Firefox と別のプロセスに読み込まれ、プラグインがクラッシュしても Firefox 本体のプログラムは開いたままにしておけます。この記事は、plugin-container が何のためにあるのかについて説明します。

プラグインとは何か?

プラグインは、Firefox が表示できないインターネットコンテンツを表示するためのソフトウェア部品です。通常、これらのコンテンツには、動画や音声、オンラインゲーム、プレゼンテーションなど、企業に所有権のある形式が含まれます。プラグインはこれらの形式を作り上げた企業によって作成され、配布されています。一般的なプラグインとしては、Adobe Flash, Quicktime, Silverlight があります。プラグインについての詳しい情報は、Firefox のプラグインを使用するには の記事をご覧ください。

plugin-container.exe とは何か?

各プラグインは Firefox とは別の plugin-container.exe に読み込まれます。プラグインがクラッシュしても Firefox のメインプロセス (firefox.exe) はクラッシュせず、開いたままにしておくことができます。Firefox のセッションが開始してから起動したプラグインの数だけ、plugin-container.exe のプロセスが実行されます。プラグインのクラッシュについての情報は、プラグインのクラッシュレポート の記事をご覧ください。

問題が起こったときは?

plugin-container.exe のプロセスがコンピュータのリソースを大量に消費する場合は、Firefox が CPU リソースを大量に消費する および Firefox のメモリ消費量が多い の記事をご覧ください。



この記事を共有する: http://mzl.la/MLXx5x

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, sys9kdr。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから