Firefox での Web Push 通知

Web Push を利用するとウェブサイトがユーザーに新しいメッセージや最新のコンテンツを通知できます。許可されたウェブサイトは、Firefox が開いている間、ブラウザーに通知を送信し、それを画面上に表示できます。ユーザーは、簡単に通知の許可または無効化ができ、通知の表示をコントロールできます。

Fx56AllowNotifications

アップグレードされた通知機能

バージョン 44 以降の Firefox は、そのサイトが読み込まれていなくても、画面上に通知を配信できます。W3C 標準 の Push API を使用すると、(許可されている場合) いつでも、Firefox がプッシュメッセージを受信して通知を表示できます。サイトは、Push を利用して、通知を表示せずにバックグラウンドでデータを更新することもできます。ユーザーがすでに通知を送信する許可をサイトに与えていれば、そのサイトは Push API を使用できます。以下の手順に従って、特定のウェブサイトに許可を与えるかどうかを選択できます:

  1. Site Info button アイコンをクリックして コントロールセンター を開きます。
  2. プロンプト内の矢印をクリックします。
  3. 詳細を表示 をクリックして、ページ情報ウィンドウ を開きます。
  4. サイト別設定 タブをクリックします。
  5. 通知の受信通知の送信 の下で通知オプションを選択します: 毎回確認許可ブロック。選択肢がグレーアウトされている場合、標準設定を使用する の隣にあるチェックマークを外します。

Web Push とは?

Web Push はサイトが読み込まれていないときにもウェブサイトがメッセージを送信することができるオプション機能です。サイトはこの機能を使用して、バックグラウンドで通知や最新のデータを提供できます。

たとえば、お気に入りのショッピングウェブサイトから新しいプロモーションや割引の通知を購読できます。さまざまなウェブサイトからの通知を購読できます。コンサートのサイトが、お気に入りのバンドのショーの通知を提供することもでき、(サイトからの通知を許可すると) 一週間後、ツアーを行うバンドについて通知を受け取ることができます。

許可を与えているサイトからのみメッセージを受信できます。

どのように動作するか?

ウェブサイトは、機能の限定されたバックグラウンドウェブページである Service Worker をインストールでき、これによりプッシュサービスを購読できるようになります。ウェブサイトは、メッセージを処理し、画面上に通知を表示する Mozilla の Web Push サービスを通してブラウザーにプッシュメッセージを送信できるようになります。

push notification 44

通知をクリックすると、ウェブサイトを開いたり、そのサイトのタブに切り替えたりすることができます。

ウェブサイトではどのような情報を共有するか?

許可されたウェブサイトは、サイトが読み込まれていないときにもメッセージをプッシュ送信することができます。サイトが送信できる画面上に通知しないプッシュメッセージの数は制限されています。制限を超えたウェブサイトは、そのプッシュメッセージが無効になり、再び購読するには、ウェブサイトもう一度開く必要があります。Web Push ではウェブサイトが直接あなたの IP アドレスを特定することはできません。

Firefox は Web Push を提供するためにどのような情報を使用するか?

Firefox が開いている間、プッシュメッセージを受信するためにプッシュサービスへの接続を維持します。Firefox が閉じられると、接続も終了します。サーバー上に、ブラウザーについてのランダム化された識別子とあなたが許可したサイトの識別子が保存されます。

デスクトップ 版 Firefox では、プッシュサービスは Mozilla によって運営されています。Android 版 Firefox では、Mozilla Web Push サービスと Google の Cloud Messaging プラットフォームを組み合わせて使用し、Android 版 Firefox に通知を配信しています。

どちらの場合も、プッシュメッセージは IETF 仕様 に従って暗号化され、あなたの Firefox のコピーのみが解読できます。暗号化されたメッセージは、配信されるか期限が切れるまで、サーバー上に保存されます。

Web Push の権限を取り消すには?

Firefox での Web Push の利用は、常に許可が必要です (オプトイン)。サイトでは、あなたの許可なしにプッシュメッセージを送信することはできません。特定のサイトのプッシュメッセージを止めるには:

  1. メニューボタン New Fx Menu Fx57Menu をクリックし、オプション環境設定設定 を選択します。
  2. プライバシーとセキュリティ パネルを選択し、許可設定 セクションに移動します。
  3. 通知 の隣にある 設定... ボタンをクリックします。
  4. ウェブサイトを選択します。
  5. ウェブサイトを削除 をクリックします。

すべてのサイトでプッシュメッセージの送信を停止するためには、上記の手順に従い、特定のサイトを選択せずに すべてのウェブサイトを削除 をクリックします。ウェブサイトは、メッセージを送信することができなくなり、今後、送信するには許可を得る必要があります。

特定のウェブページの通知を止めるには (ページの読み込みが必要です): Site Info button アイコンをクリックして コントロールセンター を開き、通知の受信通知の送信 許可を見つけて、許可 の隣にある x をクリックして削除します。

ウェブサイトに Web Push を追加するには?

Push API の仕様 の記事で、Service Worker を作成し、プッシュメッセージを送信する方法について説明しています。

Firefox が通知を許可するか尋ねるのを停止するには

サイトが、通知を表示したいことを Firefox に示した場合、既定デフォルト では Firefox は許可を与えるかをあなたに尋ねます。尋ねることなく Firefox が自動的に許可を拒否するように設定できます。変更後も、通知を表示したいサイトや、プッシュ機能を使用したいサイトを例外にできます。

  1. メニューボタン New Fx Menu Fx57Menu をクリックし、オプション環境設定設定 を選択します。
  2. プライバシーとセキュリティ パネルを選択し、許可設定 セクションまでスクロールします。
  3. 通知の右にある 設定... ボタンをクリックします。
  4. 通知許可の要求をブロック のチェックボックスをオンにして、変更を保存 をクリックします。
// この記事の貢献者: marsf, dskmori, T.Ukegawa, c-bouあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

Mozilla サポートのボランティアに参加する