キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Firefox crashes

ソート順:
この記事では、Firefox のアイコンをクリックしても Firefox が表示されない場合の対処方法を説明します。 エラーメッセージ ("TypeError: Components.classes['@ ... ;1'] is undefined", "onload error TypeError: ...", "Exc in ev handl: ..." など) が表示され、そのエラー表示を消して Firefox が開ける場合は、拡張機能とテーマのトラブルシューティング の記事をご覧ください。
記事全体を表示
Firefox には、Firefox のバージョン、インストールされているアドオン、変更した重要な設定、グラフィックスの情報など、ご使用の Firefox の設定に関する情報を表示するページがあります。Firefox で発生した問題についてサポートフォーラムで手助けしてもらうときは、この トラブルシューティング情報 ページから提供されるコンテンツが、問題を速やかに解決するために必要です。 この記事では、トラブルシューティング情報ページへのアクセス方法と使用方法について解説します。 目次1 トラブルシューティング情報ページへアクセスする2 Firefox
記事全体を表示
Mozilla クラッシュレポーターのダイアログボックスは、Firefox が予期せずクラッシュした時に開き、Firefox の将来のバージョンでクラッシュを減らすためのクラッシュレポートを開発者に送信できます。この記事は、クラッシュレポーターの動作とクラッシュレポートにアクセスする方法を説明します。 Firefox のクラッシュを防止するためのヒントは、Firefox がクラッシュする の記事を参照してください。 目次1 Firefox がクラッシュしたとき2 クラッシュレポートを見るには2.1 レポートファイルを見るには3 クラッシュレポートから助けを得る Firefox
記事全体を表示
この記事では、ファイルをダウンロードしたり画像を保存しようとするときに Firefox がクラッシュしたというメッセージが表示される状況について扱います。 他のクラッシュに関する問題は、Firefox がクラッシュする の記事をご覧ください。 ダウンロードしたファイルのウイルススキャン時に Firefox がクラッシュする 一部のウイルス対策プログラムが、ファイルをダウンロードした後のウイルススキャン時に Firefox をクラッシュさせる原因になることがあります。以下の手順に従って Firefox のウイルススキャン機能を無効にしてください:
記事全体を表示
注記: この問題は主に Firefox 24 以降のバージョンに影響します。しかしながら、BitGuard がコンピュータ内で見つけられた場合、削除するべきです。 注記: この問題は Windows にのみ影響します。 Firefox が使用中に頻繁にクラッシュしたり、起動時にクラッシュしたりする場合、BitGuard ソフトウェアがこの問題の原因となっている可能性があります。BitGuard は、これが同梱された他のソフトウェアをインターネットからインストールしたり更新する時に、意図せずインストールされることがあります。この記事では、BitGuard
記事全体を表示
Firefox がクラッシュする の手順を試しても、まだ Firefox のクラッシュに問題がある場合、サポートフォーラムの貢献者が手助けしてくれます。 以下の情報を準備して、支援を受けてください: クラッシュレポートのレポート ID を取得します: 通常モードまたは Firefox のセーフモード で Firefox を開き、アドレスバーに about:crashes と入力し、送信したクラッシュレポートの一覧を開きます: 右クリック Ctrl キーを押しながらクリック し、リンクを新しい新規 タブで開く を選択し、レポート
記事全体を表示
注記: この記事は、Firefox 24 にのみ適用されます。 Firefox 24 に Norton Toolbar をインストールしているユーザは、クラッシュを経験するかもしれません。 Norton は、この問題の修正に取り組んでいます。更新が提供されるまでの回避策として、Norton Toolbar を無効化してください: メニューボタン をクリックし、アドオン を選択します。アドオンマネージャーのタブが開きます。 アドオンマネージャのタブで、拡張機能 パネルを選択します。 Norton Toolbar 拡張を見つけ、その
記事全体を表示