iOS 版 Firefox 5.0 の新機能

この記事はメンテナンスされないため、内容が古い可能性があります。

iOS 版 Firefox が更新されました。今回の更新では、タブの同期機能の強化、検索エンジンの追加、ホームページの設定といった機能が追加されました。そしてこれらの機能へは新しくなったメニューボタンから簡単にアクセスできます。

それぞれの新機能について順番に見ていきましょう!

表示中のサイトを検索エンジンへ追加する

よく使われる検索エンジン は Firefox に組み込まれていますが、今回の更新によって好きな Web サイトを検索エンジンとして追加できるようになりました。ショッピングや動画、ニュースサイトなどにある検索欄をタップ後、表示される虫眼鏡アイコン add search icon ios 5 をタップするだけで検索エンジンを追加できます。 

add custom search ios 5

追加したサイトは、検索する際に使用する検索エンジンのリストの中に表示されます。また追加したサイトを 標準の検索エンジンにもできます。

詳細はiOS 版 Firefox での検索エンジンの追加をご覧ください。

ナビゲーションの改良

機能へより簡単にアクセスできるように、そして素早くブラウジングできるようにメニューをデザインし直しました。画面下部中央にメニューボタンを配置し、ブックマークの追加や履歴の閲覧といった便利な機能をその中にまとめました。(Tip: 右もしくは左にスワイプすることで、表示されていない機能にアクセスできます)

new firefox ios 5 menu

戻る / 進むボタンを長押しで、タブで開いたページの履歴を表示する

2 ページ前や 10 ページ前に戻りたい時はありませんか?そんな時は戻るボタン、もしくは進むボタンを長押ししてください。表示されるタブで開いたページの一覧から戻りたいページを選べば、そのページが表示されます。もう何回も戻るボタンをタップする必要はありません。

tab history ios 5

閉じたタブの再表示

すべてのタブを閉じる をタップして全てのタブを閉じてしまったけれど、やっぱり開き直したい。そんな時は 「取り消す」ボタンをタップすると、閉じたタブを全て開き直せます。

tabs closed crop ios

履歴と同期されているページをまとめました

履歴のと同期されているタブが 1 つのパネルにまとまりました。履歴アイコンをタップするだけで、iOS 版で閲覧したページの一覧と、他の端末で開いたタブの両方をみられます。もう 2 つのパネルを行き来する必要はありません。

sync history panel ios 5

ホームページの設定

好きなサイトを早く見たい!そんな時は、そのサイトをホームページに設定しましょう。そうすればホームボタンをタップするだけで、そのサイトを表示できます。

homepage button ios 5

ホームページの設定方法と、ホームボタンの表示方法はiOS 版 Firefox でホームページを設定するをご覧ください。
// この記事の貢献者: dynamis, chikoskiあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから