Android 版 Firefox を使用して動画を Roku に送信する

Android 版 Firefox には動画を視聴するためのオプションがあります。新しい画面配信機能で、動画を Roku などのストリーミングプレーヤーに送信すると、その動画をテレビで視聴できます。

動画をテレビで再生し始めたら、その再生を止めずに、他のサイトのブラウジングや、Android 端末をオフにすることさえできます。おもしろいでしょう? ここでは、その操作方法を説明します。

最初に、Roku で Firefox をセットアップしてください: 始める前に、Firefox channel をチャンネルリストに追加してください (詳しい説明は Roku の FAQ を参照してください)。この操作は一度だけ行う必要がります。追加したら、以下の手順へ進んで動画の視聴を始めましょう!
  1. まず、Roku が Android 端末と同じ Wi-Fi ネットワークに接続されていることを確認してください。
  2. Android 端末上の Firefox を起動し、Roku がサポートする動画形式 の動画があるウェブサイトを開いてください。ご使用の端末で Adobe Flash Player を有効にしている場合は、Flash Player が動画形式の関連付けを上書きして開くのを防ぐため、Android の設定メニューから無効にするかアンインストールしてください。
  3. 動画をタップして再生します。
  4. アドレスバーまたは動画プレーヤー上の 送信 アイコン send to icon video をタップします (広告が再生されている場合は、それが終わり、動画の再生が始まってからタップしてください):
  5. デバイスに配信デバイスに送信 メニューから Roku Streaming Player を選びます。
    cast to device send to device roku
    • 読み込みが完了すると、テレビで動画の再生が始まります。
  6. Android 端末の画面下部のコントロールを使用して、動画の一時停止や停止を直接制御できます:
    roku controls
動画コントロール: 動画コントロールは、他のウェブサイトを閲覧していても動画再生中は画面下部にあります。Android 端末をオフにしても、Roku remote を使用して動画を制御できます。
Chromecast ユーザー向け: この機能は、Chromecast でも利用できます。Android 版 Firefox を使用して動画を Chromecast に送信する の記事をご覧ください。
// この記事の貢献者: marsf, dskmoriあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

Mozilla サポートのボランティアに参加する