起動、ホームページ、ダウンロードの設定

この記事では、Firefox の オプション設定環境設定 ウィンドウウインドウ における、一般パネル 内のすべてのオプション設定 について説明します。

一般パネルでは以下が設定できます:

  • 起動したときに Firefox を既定デフォルト のブラウザにするかチェックし、既定デフォルト にする設定。
  • ブラウザを起動したときやホームアイコンをクリックしたときに Firefox が表示するページの設定。
  • ファイルをダウンロードするときの動作設定。
  • タブの設定の管理。

一般パネルでは以下が設定できます:

  • 起動したときに Firefox を既定デフォルト のブラウザにするかチェックし、既定デフォルト にする設定。
  • ブラウザを起動したときやホームアイコンをクリックしたときに Firefox が表示するページの設定。
  • ファイルをダウンロードするときの動作設定。

一般パネルでは以下が設定できます:

  • ブラウザを起動したときやホームアイコンをクリックしたときに Firefox が表示するページの設定。
  • ファイルをダウンロードするときの動作設定。

fx20 options - general Options General Win 20 Prefs General Mac 20 Prefs General Lin 20

Fx34OptionsGeneral-Win7 Fx34GeneralPanel-Mac Fx34GeneralPanel-Lin

Fx38OptionsGeneral ja

起動

  • 起動時に Firefox が既定のデフォルト ブラウザであるか確認する: 起動時に Firefox が既定のデフォルト ブラウザであるか確認するには、この設定を選択します。Firefox を既定のデフォルト ブラウザにすると、アプリケーションで Web ページを開くときはいつでも Firefox が使用されます。
    • 現在、Firefox が既定のデフォルト ブラウザでない場合、Firefox を既定のデフォルト ブラウザに設定する をクリックして、既定デフォルト に設定します。詳細は、Firefox を既定のブラウザにするには の記事をご覧ください。

ダウンロード

  • ファイルのダウンロード時にダウンロードマネージャを表示する:
    ファイルのダウンロード時にダウンロードウィンドウウインドウ を表示するかどうかを制御します。詳細は Firefox でダウンロードしたファイルを見つける方法と管理する方法 を参照してください。
  • すべてのダウンロードが完了したら閉じる:
    上記の ファイルのダウンロード時にダウンロードマネージャを表示する を選択している場合、この設定は、すべてのファイルのダウンロードが完了したときにダウンロードウィンドウウインドウ を自動的に閉じるかどうかを制御します。
  • 次のフォルダに保存する:
    これを選択すると、すべてのダウンロードを指定した場所 (デスクトップやダウンロードフォルダ) に自動的に保存します。保存先を変更するには 参照選択 をクリックします。
  • ファイルごとに保存先を指定する:
    これを選択すると、(上記で指定した場所を使用する代わりに) ダウンロードしたファイルの保存先を尋ねられます。

タブ

  • 新しい新規 ウィンドウウインドウ ではなく新しい新規 タブで開く: このオプション設定 は、他のプログラムアプリケーションまたは Web ページから新しい新規 ウィンドウウインドウ で開く要求があったとき、リンクを新しい新規 ウィンドウウインドウ と最後に使用したウィンドウウインドウ新しい新規 タブのどちらに開くかを制御します。
注意: 指定されたサイズでのみ正しく表示されるページのために、このオプション設定 が無視されることがあります。リンクを新しい新規 タブに開くようにしていても、新しい新規 ウィンドウウインドウ のサイズがページ作者によって指定されていると、リンクが新しい新規 ウィンドウウインドウ で開かれます。
  • 同時に複数のタブを閉じるときは確認する: 複数のタブを持つウィンドウウインドウ を閉じる場合、すべてのタブを閉じるかどうか確認を求められます。 現在のタブのみを閉じたいとき、誤ってウィンドウウインドウ 全体を閉じてしまうのを避けるためです。 警告を表示せず自動的にウィンドウウインドウ を閉じるには、このオプション設定 のチェックを外してください。
    Firefox のバグのため、このオプションのチェックを一旦外すと、チェックを入れても複数のタブを同時に閉じるときに警告が表示されなくなることがあります (Bug 419009)。その場合は、一般パネルFirefox を起動するとき のオプションを ホームページ または 空白ページ に設定してから、チェックを入れてください。
補足: この設定は、ウィンドウウインドウ 内の他のタブを閉じる時の警告には影響しません。
  • 同時に複数のタブを開いて Firefox の動作が遅くなるときは確認する: 一度に非常に多くのタブを開くと、タブを同時に開くかどうか確認を求められます。これにより、多くのページが読み込みまれることによってシステムが突然遅くなる現象を防ぎます。 この警告を無効にするには、オプション設定 のチェックを外してください。
  • タブが選択されるまでページを読み込まない: Firefox の起動時や前回のセッションの復元時に前面に表示されるタブのみが読み込まれ、多くのタブが起動時に復元される場合の起動時間が短縮されます。他のタブの内容は選択するまで読み込まれません。
  • リンクを新しい新規 タブで開いたとき、すぐにそのタブに切り替える: Web 上のリンクを中ボタンクリック (または CtrlCmd キーを押しながらマウスの左ボタンをクリック) した場合、リンクは新しい新規 タブに開かれます。そのタブは表示されずに背面後ろ のタブに読み込まれます。ページを新しい新規 タブに読み込み前面手前 に表示するには、このオプション設定 にチェックを入れてください。
  • タスクバーにタブのプレビューを表示する: Windows 7 以降でタスクバー内の Firefox アイコンにマウスポインタを合わせると、Firefox ウィンドウのプレビューが表示されます。このオプションにチェックを入れると、タブごとのプレビューが分けて表示されます。


この記事を共有する: http://mzl.la/1BAQBA7

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, dskmori, delihiros。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから