プロファイル

(『プロファイル Redirect 2』からリダイレクトしました)

Firefox は、ホームページ、ツールバー、インストールした拡張機能、ブックマーク、パスワード、ユーザー設定などのあなたの個人情報を プロファイル と呼ばれる特別なフォルダーに保存しています。プロファイルは Firefox のプログラムフォルダーとは別の場所に保存されています。そのため、Firefox をアンインストールしても、あなたの設定が失われることはありません。また、あなたの設定情報を消去するためや問題を解決するために Firefox を再インストールする必要はありません。

プロファイルの探し方

メニューボタン Fx57menu をクリックして、ヘルプ をクリックし、トラブルシューティング情報 を選択します。ヘルプ メニューから、トラブルシューティング情報 を選択します。トラブルシューティング情報 のタブが開きます。

  • アプリケーション基本情報 セクションの下のプロファイルフォルダーディレクトリーの隣にある フォルダーを開くFinder で表示ディレクトリーを開く ボタンをクリックします。プロファイルフォルダーが含まれたウインドウが開きます。プロファイルフォルダーが開きます。
補足: Firefox を使用してプロファイルフォルダーが開けないときは、Firefox を開かずにプロファイルフォルダーを見つける 手順に従ってください。

Firefox を開かずにプロファイルフォルダーを見つけるには

Firefox は、既定ではコンピューター上にこの場所にプロファイルフォルダーを保存します:
C:\Users\<your Windows login username>\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\
Windows は、既定で隠しフォルダーの AppData フォルダーに格納されていますが、以下の手順で表示できます:

  1. キーボードの Windows Key +R キーを押します。「ファイル名を指定して実行」ダイアログが開きます。
  2. テキストボックスに次の文字列を入力してください:
    %APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\
  3. OK ボタンをクリックします。プロファイルフォルダーが含まれるウィンドウウインドウ が開きます。
  4. プロファイルフォルダーをダブルクリックして開きます。プロファイルが一つしかない場合、フォルダー名に「default」が含まれているでしょう。
  1. スタート画面で、デスクトップ タイルをクリックします。デスクトップが開きます。
  2. チャームにアクセスするために、デスクトップから、画面右下にマウスカーソルを移動します。
  3. 検索 チャームを選択します。検索サイドバーが開きます。
  4. 検索ボックスに:
    %APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\
    と入力して、まだ Enter キーは押さないでください。プロファイルフォルダーのリストが表示されます。
  5. 開きたいプロファイルフォルダーをクリックします (ウィンドウウインドウ が開きます)。プロファイルが一つしかない場合、フォルダー名に「default」が含まれているでしょう。

  1. Windows の スタート ボタンをクリックしてスタートメニューを開きます。
  2. スタートメニュー下部の検索ボックスに:
    %APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\
    と入力してまだ Enter キーは押さないでください。スタートメニューにプロファイルのリストが表示されます。
  3. 開きたいプロファイルフォルダーをクリックします (ウィンドウウインドウ が開きます)。プロファイルが一つしかない場合、フォルダー名に「default」が含まれているでしょう。

    ab167bec686b081a25849c98d6bf9ea7-1258940859-69-1.png
  • Windows Key キーを押し、次のように入力してもプロファイルを見つけられます: %APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\
注記: AppData フォルダーやその他の隠しファイルやフォルダーを表示するように Windows を設定するには、隠しファイルを表示する - Windows ヘルプ をご覧ください。
  1. Windows の スタート ボタンをクリックし、ファイル名を指定して実行... を選択します。
    プロファイルフォルダーが含まれたウィンドウウインドウ が開きます。
    win-run.png
  2. テキストボックスに:
    %APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\
    と入力して OK ボタンをクリックしてください。
    win-rundialog.png
  3. 開きたいプロファイルフォルダーをダブルクリックします (ウィンドウウインドウ が開きます)。プロファイルが一つしかない場合、フォルダー名に「default」が含まれているでしょう。
  1. Dock の Finder アイコンをクリックしてください。メニューバーの 移動 メニューをクリックし、option キーまたは alt キーを押しながら ライブラリ を選択してください。ライブラリーフォルダーのウインドウが開きます。
  2. Application Support フォルダー、Firefox フォルダー、Profiles フォルダーの順にダブルクリックして開いてください。
  3. プロファイルフォルダーは、このフォルダー内にあります。プロファイルが一つしかない場合、フォルダー名に「default」が含まれているでしょう。
  1. (Ubuntu の場合) 画面右上の 場所 メニューをクリックし、ホーム・フォルダ を選択してください。ファイル・ブラウザ ウィンドウが表示されます。
  2. 表示 メニューをクリックし、隠しファイルを表示 にチェックを入れてください。
  3. .mozilla フォルダーをダブルクリックしてください。
  4. firefox フォルダーをダブルクリックしてください。プロファイルフォルダーはこの中にあります。プロファイルが一つしかない場合、フォルダー名に「default」が含まれているでしょう。

プロファイルに格納されている情報

注記: これは完全なリストではありません。重要な情報についてのみ書かれています。

ブックマーク、ダウンロードと表示したページの履歴:

  • places.sqlite
    このファイルには、すべてのブックマーク、ダウンロードしたファイルと表示したページのリストが含まれています。
  • bookmarkbackups
    このフォルダーには、ブックマークのリストアに使用されるバックアップファイルが保存されています。
  • favicons.sqlite
    このファイルは、Firefox ブックマークのファビコンがすべて含まれています。

詳しい情報は、Firefox のブックマーク機能 および ブックマークの保存と復元 の記事をご覧ください。

パスワード:

サイト別の設定:

  • permissions.sqlite
  • content-prefs.sqlite
    これらの 2 つのファイルには、多くのサイトごとの許可設定が格納されています (例えば、ポップアップの表示が許可されたサイトのリスト)。また、サイトごとのズーム表示の設定が格納されています (ページを拡大表示するには の記事をご覧ください)。

検索エンジン:

個人用辞書:

  • persdict.dat
    このファイルには、Firefox のスペルチェック辞書に追加した単語が格納されています。詳しい情報は、スペルチェック機能を使うには の記事をご覧ください。

自動補完履歴:

  • formhistory.sqlite
    このファイルは、Firefox の検索バーやウェブページ中のフォームに入力した情報が記憶されています。詳しい情報は、フォームの自動補完 の記事をご覧ください。

Cookie:

  • cookies.sqlite
    Cookie は、あなたの訪れたウェブサイトによってコンピューターに格納される小さな情報です。情報の中身は大抵、サイトの設定やログイン状態などです。すべての Cookie はこのファイルに格納されます。

DOM ストレージ:

DOM ストレージは、Cookie に格納するよりも大きなサイズの情報を、安全で簡単に使えるようにするために設計されました。

  • webappsstore.sqlite
    ウェブサイトの情報は、このファイルに格納されます。
  • chromeappsstore.sqlite about:* ページの情報は、このファイルに格納されます。

拡張機能:

  • extensions
    このフォルダーが存在する場合、あなたがインストールした 拡張機能 が格納されています。Firefox の拡張機能やその他のアドオンについて詳しく知るには、アドオンで Firefox を活用する をご覧ください。

セキュリティ証明書の設定:

  • cert9.db
    このファイルには、すべてのセキュリティ証明書の設定と Firefox にインポートされた SSL 証明書が格納されています。

セキュリティデバイス設定:

  • pkcs11.txt
    このファイルは、セキュリティモジュール設定が保存されたファイルです。

ダウンロード動作設定:

  • handlers.json
    このファイルには、ファイルの種類ごとの Firefox で開いた時に行う操作の設定が格納されています。例えば、PDF ファイルのリンクをクリックしたら Adobe Reader で開く設定です。詳しい情報は、ファイル読み込み時の動作設定 の記事をご覧ください。

保存されたセッション:

  • sessionstore.jsonlz4
    このファイルは、現在開かれているタブとウィンドウウインドウ の情報が格納されています。詳しい情報は、前回のセッションの復元 の記事をご覧ください。

ツールバーのカスタマイズ情報:

  • xulstore.json
    このファイルは、ツールバーとウィンドウウインドウ のサイズおよび位置の設定が格納されています。詳しい情報は、ツールバーをカスタマイズする方法 の記事をご覧ください。

ユーザー設定:

  • prefs.js
    このファイルは、Firefox の オプション設定環境設定 ダイアログで変更したようなカスタマイズされたユーザー設定が格納されています。user.js ファイルがある場合は、変更された設定が上書きされます。

Container:

  • containers.json
    このファイルは、Container タブ機能 で使用されている Container の詳細が格納されており、Facebook Container のような拡張機能によって作成された情報も含まれています。

プロファイルの管理

この記事は役に立ちましたか?

しばらくお待ちください...

These fine people helped write this article:

Illustration of hands

ボランティア

あなたの専門知識を成長させ、他の人と共有してください。質問に答えたり、ナレッジベースを改善したりしてください。

詳しく学ぶ