以前のバージョンの Firefox をインストールするには | 操作方法

以前のバージョンの Firefox をインストールするには

Firefox の更新時に問題があったとき、以前のバージョンに戻そうとすることがよくありますが、これは問題の解決にならないばかりか、以前のバージョンの脆弱性が残されたままになり、あなたのコンピューターを危険に晒します。この記事では、ダウングレード時の代替案と古いバージョンの Firefox へのリンクを紹介します。

以前のバージョンをインストールしても、たいていの問題は解決しません

Firefox を更新した際に起こる問題は、一般的に新しいバージョン自身が原因ではなく、更新の手順に問題があります。以前のバージョンをインストールしても、多くの場合、問題解決の助けにはなりません。その代わりに、次の記事をご覧ください:

補足: 他の問題は、Firefox のリフレッシュ機能 で解決できるでしょう。この機能は、あなたのブックマークやパスワードなどの基本的な情報を保持したまま、Firefox を初期状態に戻します。

すべてのセキュリティソフトウェアおよびセキュリティ関連ソフトウェアを更新してください。一部のセキュリティソフトウェアは、Firefox のバージョンアップに合わせて新しいバージョンにアップグレードする必要があります。

セキュリティソフトウェアに同梱のオプションソフトウェアも更新する必要があります。このようなソフトウェアはセキュリティに必須ではないかもしれませんが、古いバージョンを使用していると、Firefox の使用に問題を生じさせたり、Firefox をクラッシュさせる原因となることがあります。

それでもダウングレードを望みます。以前のバージョンはどこにありますか?

Mozilla は、古いバージョンの Firefox をテストする目的で ウェブサイト に残してありますが、最新バージョン以外の使用は推奨されません。
警告: 古いバージョンの Firefox はサポートが行われていません。また重大なセキュリティの危険性を抱えることになります。

既定デフォルト では、Firefox の異なるバージョンを使用しても、同じ ユーザープロファイルのデータ が使用されます。Firefox バージョン 55 以降を使用した後に Firefox の古いバージョンをインストールすると、エラーメッセージが表示されたり Firefox の一部が壊れたり、ウェブサイトで問題が起こる原因となります。新しいプロファイルを作成 しておくか、古いバージョンをインストールした後に Firefox をリフレッシュ してください。
重要: 既定デフォルト では、Firefox が自動的に更新されるように設定されています。自動更新されないようにするには、古いバージョンをインストールした後、Firefox の更新設定を変更する必要があります: メニューボタン New Fx Menu Fx57Menu をクリックし、オプション環境設定設定 を選択します。 一般 パネルの Firefox の更新 セクションで設定を変更してください。 (Firefox バージョン 55 以前の場合は、詳細 パネルを開き、更新 タブを選択します。)詳細 パネルを開き、更新 タブを選択します (詳しくは、詳細設定 - 更新タブ の記事をご覧ください)。

その他のダウングレード方法

古くて安全でないバージョンの Firefox にダウングレードし、更新設定を変更するする代わりに、これらの選択肢も考慮してください:

Firefox 延長サポート版をインストールする: Firefox の延長サポート版 (ESR) は、大学や企業など大きな組織向けに開発された公式の Firefox です。Firefox ESR は、最新の機能には対応していませんが、最新のセキュリティと安定性改善に対応しています。詳しい情報は、Switch to Firefox Extended Support Release (ESR) for personal use の記事をご覧ください。

他のブラウザーの最新バージョンを使用する:

Firefox の改善にご協力ください

最新バージョンの Firefox でも問題が起こったり気に入らないところがある場合は、そのことについてのフィードバックをお寄せください:

この記事は役に立ちましたか?

しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, yyss, dskmori, chikoski, c-bou。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから

最終更新日: 2017-11-18

他のプラットフォーム向けのサポート:
この記事の表示対象

Firefox