モバイル機器のパフォーマンス情報を送信して貢献するには

Mozilla のエンジニアにとって、Android 版 Firefox が実世界でどのように動作しているかを知ることは開発の役立ちます。 Telemetry 機能は、パフォーマンスとあなたの使用情報を送信する機能を備えています。Firefox を使うごとに、Telemetry が個人を特定できない情報、例えばメモリ消費量、応答時間、機能の使用度などを集めます。そして、それらの情報は日々 Mozilla に送信され、私たちはそれらを元により良い Firefox を提供していきます。

また、Firefox には、Firefox が予期せず終了したときに警告するクラッシュレポータ機能があり、この情報をエンジニアが Firefox をより安定で安全にできるようにこの情報を送信します。

どのような情報が収集され、どのように使用されるかに関して、詳しくは プライバシーポリシー をご覧ください。

パフォーマンス情報の送信をオプトインまたはオプトアウトするには?

パフォーマンス情報送信の許可設定は、いつでも設定画面から切り替えられます。

  1. メニュー ボタン ( 端末下部のボタン または画面右上のソフトウェアメニュー) 、設定 (端末によっては先に その他 をタップする必要があります) の順にタップします。
  2. 次に、Mozilla をタップし、データの選択セクション内で パフォーマンス情報を送信する のチェックボックスをタップしてオンとオフを切り替えてください。
  3. クラッシュレポータ の隣にあるチェックボックスのチェックを切り替えて Mozilla にクラッシュレポートを送信するか選択します。
  1. メニュー ボタン ( 端末下部のボタン または画面右上のソフトウェアメニュー) 、設定 (端末によっては先に その他 をタップする必要があります) の順にタップします。
  2. 次に、データの選択 をタップし、パフォーマンス情報を送信する のチェックボックスをタップしてオンとオフを切り替えてください。

 


この記事を共有する: <a href="http://mzl.la/1xKt4iO">http://mzl.la/1xKt4iO</a>

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, dskmori, delihiros, sys9kdr。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから