Firefox がクラッシュする

(『Firefox がクラッシュする Redirect 1』からリダイレクトしました)

「クラッシュ」は、予期しない時に Firefox が閉じられたり終了したりする現象です。クラッシュ後、Mozilla クラッシュレポータ が開きます。この記事は、クラッシュの問題を修正する方法と、解決できないときに助けを得る方法を紹介します。

注記: Firefox が起動しているにもかかわらず反応がない場合は、クラッシュではなく ハングアップ しています。Firefox がハングアップまたは応答なしになる の記事の解決策を参照してください。

始めに、以下に挙げる特定のクラッシュの問題がある場合は、それぞれのリンク先をご覧ください。

以上にあなたの問題が挙げられていない場合は、以下の手順を順番に行ってください。

ソフトウェアを更新する

あなたが遭遇しているクラッシュの問題は、新しいバージョンで修正されているかもしれません!

Firefox を更新する

公開されているすべての Firefox には、利用者から報告されたクラッシュの修正が含まれています。最新バージョンでクラッシュの問題が解決されているか確認してください。

  • Firefox の更新を確認するには、Firefox ウィンドウ上部の Firefox ボタンをクリックし、ヘルプ メニューから Firefox について を選択します。Firefox の更新を確認するには、メニューバーの Firefox メニューをクリックし、Firefox について を選択します。Firefox の更新を確認するには、Firefox ウィンドウ上部の ヘルプ メニューをクリックし、Firefox について をクリックします。詳しくは、Firefox を最新バージョンに更新するには の記事をご覧ください。

プラグインを更新する

インストールされたすべてのプラグインが最新バージョンであることを確認してください。

  • プラグインチェック ページでインストールされたプラグインのバージョンを確認し、古いプラグインを更新してください。

Window を更新する

すべてのセキュリティおよび安定性の更新プログラムを適用していることを確認してください。

  • スタート メニューを開き、すべてのプログラムWindows Update を選択します。

OS X を更新する

すべてのセキュリティおよび安定性の更新プログラムを適用していることを確認してください。

  • Apple メニューを開き、ソフトウェア・アップデート... を選択します。

Linux を更新する

すべてのセキュリティおよび安定性の更新プログラムを適用していることを確認してください。

  • システム メニューを開き、システム管理アップデート・マネージャ を選択します。

ドライバを更新する

グラフィックスドライバが最新の安定バージョンであるか確認してください。詳しくは、グラフィックドライバを更新する方法 をご覧ください。

印刷時にクラッシュする場合は、プリンタドライバが最新であるか、プリンタ製造元のサポート Web サイトで確認してください。

インターネットセキュリティソフトウェアを更新する

使用しているインターネットセキュリティソフトウェア (ファイアウォール、ウイルス対策プログラム、スパイウェア対策プログラムなど) が最新バージョンであることを確認してください。

ウイルスやスパイウェアの検査

多くのウイルスやマルウェアが Firefox をクラッシュさせることが知られています。あなたのシステムがスパイウェアやウイルスに感染していないことを確認するため、これらのプログラムをインストールしてウイルスデータベースの更新を行い、コンピュータを検査してください:

詳細は、マルウェアが引き起こす問題のトラブルシューティング の記事を参照してください。

セーフモードでもクラッシュするか確認する

ソフトウェアの更新が動かない、あるいは Firefox が起動時にクラッシュする場合は、以下の手順で Firefox のセーフモードでもクラッシュするか確認し、それぞれの推奨記事にある説明に従ってください。

補足: Firefox のリセット機能 を使用すれば、あなたの重要な情報を引き継いだまま Firefox を初期状態に復元することで、数多くの問題を修復できます。多くの手順を要するトラブルシューティングの代替手段として利用を検討してください。
  1. Firefox ウィンドウ上部の Firefox ボタンをクリックし、ヘルプ メニューの右の矢印をクリック、メニューバー上の ヘルプ メニューをクリックし、Firefox ウィンドウ上部の ヘルプ メニューをクリックし、アドオンを無効にして再起動... を選択します。Firefox が再起動し、セーフモードダイアログが表示されます。
    補足: セーフモードダイアログは、shift キーを押しながら Firefox を起動して開くこともできます。option キーを押しながら Firefox を開始して開くこともできます。Firefox を終了し、ターミナル から次のコマンドを実行して開くこともできます: firefox -safe-mode
    環境によっては、Firefox をインストールしたディレクトリのパスを含める必要があるかもしれません (例: /usr/lib/firefox)。
    メニューボタン New Fx Menu をクリックし、ヘルプ Help-29 ボタンをクリック、アドオンを無効にして再起動... を選択します。Firefox が再起動し、セーフモードダイアログが表示されます。
    補足: セーフモードダイアログは、shift キーを押しながら Firefox を起動して開くこともできます。option キーを押しながら Firefox を開始して開くこともできます。Firefox を終了し、ターミナル から次のコマンドを実行して開くこともできます: firefox -safe-mode
    環境によっては、Firefox をインストールしたディレクトリのパスを含める必要があるかもしれません (例: /usr/lib/firefox)。
  2. Firefox セーフモード のウィンドウウインドウ が表示されたら、セーフモードを続けるセーフモードで起動 ボタンを押します。

Firefox がセーフモードで起動したら、問題が発生するか確認してください。

セーフモードでもクラッシュする場合

セーフモードでもクラッシュする場合、その原因は拡張機能やテーマ、ハードウェアアクセラレーション機能ではありません。Firefox の注目のトピック に解決策がないか確認してください。解決できない場合は、クラッシュ ID を用いて助けを得る ことを試してください。

セーフモードではクラッシュしない場合

セーフモードではクラッシュしない場合、多くの原因は拡張機能、テーマ、ハードウェアアクセラレーション機能にあります。

ハードウェアを確認する

メモリ (RAM) のエラー検査

Firefox が繰り返しクラッシュする場合は、以下のツールを使用してコンピュータのメモリ (RAM) にエラーが無いか検査してください。

クラッシュを解決する助けを得る

クラッシュの原因を解決するのは難しいことです。上記の手順を試しても Firefox のクラッシュを止めることができない場合に、私たちのボランティアがあなたを助けられるように、クラッシュに関する情報を収集する方法を説明します。

  1. 最後に発生したクラッシュレポートの レポート ID を取得します:
    • 少なくともセーフモードで Firefox を起動できる場合:
      1. Firefox のロケーションバーに about:crashes と入力して EnterReturn キーを押します。送信したクラッシュレポートの一覧が表示されます。
      2. 最後に発生したクラッシュの レポート ID 列を右クリック Ctrl キーを押しながらクリック し、リンクを新しいタブで開く を選択します。crash-stats.mozilla.com のページのタブが開き、"Your report is being processed" というメッセージが表示されます。処理が完了したら、レポートタブを閉じます。
    • セーフモードの起動時でもクラッシュするため Firefox を起動できない場合:
      1. Windows の スタート ボタンをクリックし、ファイル名を指定して実行... を選択します Windows Key + R キーを押します。引用符をつけて "%APPDATA%\Mozilla\Firefox\Crash Reports\submitted" と入力して、OK ボタンをクリックします。(OS X 10.6 以前) ドックの Finder アイコンをクリックします。ホームフォルダが選択されています。ウインドウ右側の Library フォルダをクリックして開きます、そして、"Application Support" フォルダ、"Firefox" フォルダ、"Crash Reports" フォルダの順にクリックし、最後に "submitted" フォルダをクリックします。
        (OS X 10.7 以降) ドックの Finder アイコンをクリックします。メニューバー上の 移動 メニューをクリックし、option キーまたは alt キーを押しながら Library を選択します。Library フォルダを含むウインドウが開きます。そして、"Application Support" フォルダ、"Firefox" フォルダ、"Crash Reports" フォルダの順にクリックし、最後に "submitted" フォルダをクリックします。
        ~/.mozilla/firefox/Crash Reports/submitted へ移動します。
      2. 移動先のフォルダには、過去に送信したクラッシュレポートのテキストファイルがあります。表示 メニューで、もっとも新しいファイルを見つけるためにファイルを日時で並べ替えます。そして、もっとも新しいファイルをダブルクリックします。
  2. このリンクをクリック してクラッシュについての助けを求めてください。
    注記: このリンクはクラッシュに関するもの向けです。
  3. SUMO サイトのアカウントをお持ちでない方はアカウント登録してください。すでにアカウントをお持ちの方は、下部の「I already have an account」をクリックしてログインしてください。
  4. 次のページの Details 欄に、クラッシュに関する詳しい情報を記入します。これには、すでに行った作業、例えば Firefox の更新やセーフモードでクラッシュするかの確認といったことも含めてください。
  5. 上記の手順で得た、最新のクラッシュのレポート ID 番号 (bp-... で始まる文字列) をコピーし、詳細欄に貼り付けてください。
  6. 緑色の Automatically add ボタンをクリックして追加のトラブルシューティング情報を自動的に記入するアドオンをインストールします。
    補足: このアドオンは、ヘルプ > トラブルシューティング情報 で表示される内容を記入します。
  7. 最後に、Post Question ボタンをクリックします。
    上記の情報すべてを提供するには時間がかかりますが、これらの情報により私たちのボランティアがあなたを助けることが容易になります。
    Crashes AAQ



Based on information from Firefox crashes (mozillaZine KB)



この記事を共有する: http://mzl.la/Kpf7Zn

この記事は役に立ちましたか? しばらくお待ちください...

この記事の貢献者: marsf, yyss, heibon125, dskmori。あなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから