内部サイトで Firefox にユーザ名とパスワードを求められる

この記事はメンテナンスされないため、内容が古い可能性があります。

この記事では、Internet Explorer では内部サイトやイントラネットのサイト (例えばSharepoint サイト) ではユーザ名とパスワードが求められないのに、Firefox では求められる理由を解説します。

多くの内部サイトでは、ネットワークへのログインをサイトへのログインとして再使用する NTLM 認証を使用します。多くの組織では、Internet Explorer は内部サイトで NTLM 認証を許可するように設定されていますが、Firefox は許可するように設定されていません。Windows において、特定のサイトを許可するように Firefox を設定してください:

  1. ロケーションバーに about:config と入力し、Enter キーを押します。
    • "動作保証対象外になります!" という警告ページが表示されます。細心の注意を払って使用する ボタンをクリックして、about:config ページへ進みます。
  1. about:config ページ内で、network.automatic-ntlm-auth.trusted-uris という設定を探し、ダブルクリックします。
  2. プロンプトが表示されるので、許可したいサーバのリストをカンマまたはスペースで区切って入力します。例えば、http://myinternalserver と http://anotherinternalserver を許可したければ、「myinternalserver, anotherinternalserver」のように入力します。
  3. OK ボタンをクリックします。

これで Firefox は指定したサイトで NTLM 認証を使用するように設定され、ユーザ名とパスワードが求められなくなります。

// この記事の貢献者: marsfあなたも手助けしませんか?- 貢献するにはこちらから
Mozilla サポートのボランティアに参加する